『振り飛車を一刀両断! 右四間飛車エルモ囲い』『とっておきのエルモ』感想~この短期間に永久保存版の名著が2冊!?居飛車党は即買いレベル~

『右四間飛車エルモ』『とっておきのエルモ』感想~この短期間に永久保存版の名著が2冊!?居飛車党は即買いレベル~

最近、マイナビさんがバンバンエルモ囲いの本を出してくれていて、私も買ってしまいました。


先行文献の村田本は、かなり難しくて、私はおぼえるのを断念してしまいましたが、この2冊はとてもよかったです。

たまに、右四間飛車エルモを使ったりしていたんですが、四間飛車には右四間飛車エルモは結構難しいと思っていました。そこに関してもフォローされていて、四間飛車には右四間飛車エルモは結構難しい、三間飛車には有効という解説がかなり腑に落ちました。

村田本はプロとソフトの最新形みたいなところがあって、こんな形だと指しこなすのに自信が無かったり、そもそもレベルが高すぎてこの形にならないんじゃないと思うときも多かったのですが、この後発本はそこをフォローしてくれていました。

これによって、私の中の村田本の価値も相当上がります。
分かりやすい本を読んでから、難しい村田本に進むことができるようになったのは、エルモのすそ野を広げたと思います。

細川さんの『とっておきのエルモ』もわかりやすくて、さばきあったらエルモの方が有利になりやすいという基本的な考えが徹底されていてとても勉強になりました。

アマチュアの方が発行する棋書が、最近増えてきてとても嬉しいです。やっぱりアマチュア目線でわかりやすい変化や出やすい変化、解説も丁寧で自分のエルモ苦手を完全に克服してくれました。
あと参考棋譜もたくさんあって、棋譜並べしながら実戦感覚をやしなえるのもいいですね。

私もしばらくは

三間飛車・石田流→右四間飛車エルモ
四間飛車→エルモ急戦とノーマル右四間飛車(左美濃・居飛車穴熊)、棒銀

これらを使い分けていこうと思いました。
本当に素晴らしい本をありがとうございます。

あとTwitterのほうで、簡単な感想をつぶやいたら右四間飛車エルモの作者であるアマ強豪中の強豪鈴木肇さんからご丁寧なお礼リプをいただいてしまいました。
この場を借りて、お礼申し上げますm(__)m

お二方とも、社会人かつ忙しい将棋研究の中、素晴らしい名著を世に出していただき本当にありがとうございますm(__)m

アマゾンとマイナビさんへのリンクをつけておきます。興味がある方はこちらからもどうぞ。

<amazon>

振り飛車を一刀両断! 右四間飛車エルモ囲い (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,694から
(2020/7/19 10:21時点)

とっておきのエルモ (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,525から
(2020/7/19 10:22時点)

<マイナビさん>

『とっておきのエルモ【棋譜データ付き】』

https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=115914

『振り飛車を一刀両断!右四間飛車エルモ囲い【棋譜データ付き】』

https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=115567

中原十六世名人・加藤一二三九段・米長永世棋聖の棋風について~スラムダンク風に例えてみる&藤井聡太先生に一番近いのは?~

中原誠名局集

新品価格
¥2,464から
(2020/7/18 10:35時点)


中原誠名局集を並べ終わりました。


前に話していた中原誠名局集をこの前、並べ終わりました。いや~最高でしたね。
中原将棋は、居飛車党の基本が詰まっています。厚みの作り方・厚みを使った寄せ・空中戦の激しい将棋などなど。

中原先生・加藤先生・米長先生の3強時代がありましたが、それぞれ棋風がはっきりしているのもおもしろいところです。

中原先生:厚みある超攻め将棋だが、軽快な攻めまで得意なポイントゲッター

加藤先生:重みある攻撃力と守備力を兼ね備えた居飛車正統派

米長先生:終盤の受けに定評がある泥沼流

居飛車党の方はこのなかで、自分がどんな風になりたいかを考えて並べれば、本格派の居飛車党に成れちゃいますよ(笑)


ちなみに、わかりやすくスラムダンクの登場人物に例えると・・・(わかりやすいか?)


中原先生=内(厚み)・外(空中戦)どちらでも得点が取れるオフェンスの鬼・流川

加藤先生=抜群の安定感で攻守どちらにも強い赤木

米長先生=抜群のディフェンス・リバウンドセンスで、どんなに劣勢になってもチャンスを作り続ける桜木花道

こんなイメージです。

そして、誰が藤井聡太先生に一番近いのか。

これはかなり悩みますが、中原誠先生と加藤一二三先生のどちらかに近いと思っています。手厚さと激しい攻め将棋は中原先生を彷彿とさせますし、序盤の手堅さ・巧みさは加藤先生を再来です。

さらに、そこに谷川九段の終盤力を追加させてしまったような、正統派居飛車モンスターですからね、藤井新棋聖は(;^ω^)

中原VS米長全局集

新品価格
¥3,080から
(2020/7/18 10:36時点)

加藤一二三名局集

新品価格
¥2,464から
(2020/7/18 10:37時点)

将棋世界2020年8月号感想!~ついに羽生式右玉が特集に登場~

将棋世界の最新号を買ってきました!

今回は戦術特集の2つが注目だったので、発売日にすぐに買いいってしまいました(笑)

その注目の特集が「検証!指定局面対局~角頭歩~」と「一手損角換わりの▲早繰り銀vs△羽生式右玉」です。

奇襲戦法特集

最初の特集は、星野先生と宮本先生が交互に奇襲戦法の局面をもって対局していくもので、奇襲戦法の知識が欲しい方必見の特集です。

さらに、今回は別の特集で相掛かりノーガード戦法(「ギロチン戦法」)も特集されている充実した内容です。やっぱり、アマとしてはこういう奇襲戦法の特集が充実してくれると嬉しいところです。

羽生式右玉

最近羽生先生が連続採用している一手損角換わりの△7二金型の右玉ですね。

一手損角換わりの天敵である先手早繰り銀対策に注目されているので、私も注目しておりました。

王の逃げ場をいかに確保して、先手の竜の殴り込みをかわし続けるのかがポイントなんですが、やっぱり持ち時間が短い将棋だと難しそうですね。

頭の中で主要な変化だけをとりあえず並べてみましたが、慣れるまでに結構時間がかかりそうです。

付属されている羽生式右玉の棋譜もいい感じです。

vs屋敷先生戦は、広さの活かし方

vs佐々木大地先生戦は、強烈なカウンター

どちらも対照的な戦い方なのでとても勉強になりました。

将棋世界 2020年8月号

新品価格
¥820から
(2020/7/4 12:59時点)

三段になるまでに解いてきた詰将棋紹介

1手詰しか解いたことがない問題児が、詰将棋好きになるまでをいままで書いてきましたが、実際にどんな問題集を使ってここまで来たのかを紹介していきたいと思います。

さいきん、こんな感じで将棋ソフト相手に終盤で逆転して勝ち切る将棋を連発しているので、私は終盤型(最近、棋譜並べしている西山先生に影響を受けているだけかも)笑

ということで、今回は終盤力を鍛えるためにやってきた詰将棋問題集を一挙大放出です。

基本編

1手詰ハンドブック [ 浦野真彦 ]

価格:1,320円
(2020/6/17 12:48時点)
感想(13件)

1級になるまでこの本くらいしかやったことがありませんでした(笑)

いまでもたまに解くくらい愛着はあります。

1手3手の詰将棋【電子書籍】[ 米長 邦雄 ]

価格:968円
(2020/6/17 13:17時点)
感想(0件)

本気で詰将棋をやるきっかけになった本です。

簡単で分かりやすかった。

3手詰将棋 「三手の読み」が身につく202問 (将棋パワーアップシリーズ) [ 高橋道雄 ]

価格:1,100円
(2020/6/17 12:50時点)
感想(1件)

人生で一番解いた詰将棋問題集。

累計20週以上しているので、自分の終盤力の根幹はたぶんこれ。

詰将棋嫌いに人にもおすすめできる名著

3手詰ハンドブック(2)新版 [ 浦野真彦 ]

価格:1,320円
(2020/6/17 12:51時点)
感想(1件)

人生で二番目に多く解いた問題集。

高橋先生の問題集とこれのおかげで詰将棋が好きになりました。

ここらへんで1級に安定して勝てるようになってきました。

爽快!3手詰トレーニング200【電子書籍】[ 渡辺 明(監修) ]

価格:1,003円
(2020/6/17 12:53時点)
感想(1件)

5手詰が解けなくて、悩んだ結果こちらの問題集にも手を出しました。

上2つが、黄色チャート式ならこれは青チャート式くらいの難しさ。

このおかげで3手詰に自信が持てました。

この付近で初段に上がってます。

将棋パワーアップシリーズ 5手詰将棋 テーマは「実戦!」【電子書籍】[ 高橋道雄 ]

価格:1,100円
(2020/6/17 12:55時点)
感想(0件)

人生で3番目に多く解いたはずの問題集。

このおかげで、5手詰の苦手意識を克服しました。

最初の5手詰に一番おススメ

5手詰ハンドブック新版 [ 浦野真彦 ]

価格:1,320円
(2020/6/17 12:57時点)
感想(4件)

これに一度挫折して、3手詰に戻りました(笑)

渡辺先生の3手詰と高橋先生の5手詰を完璧にしたらできるようになりました。

将棋パワーアップシリーズ 7手詰将棋 実戦の勝率が上がる202問【電子書籍】[ 高橋道雄 ]

価格:1,100円
(2020/6/17 13:03時点)
感想(0件)

5手詰が解けるようになると、7手詰はあっという間に解けるようになってました(笑)

たぶん3手詰の下積みがよかったんですかね。

5手から7手への移行はそんなに悩みませんでした。

というより、5~11手くらいの難易度はそこまで差が無いように感じています。

ここらへんで二段に上がり、9手詰以上を解くために、スマホ詰パラに移行しています。

応用編

いつもは、そのアプリで9~30手台後半の問題を中心に、たまに長手数の問題を解くようなスタイルになりました。

最長手数は117手です(笑)

激指の詰将棋レーティングはこんな感じです↓

こんな感じで、最近はPCやスマホ上の詰将棋中心ですが、たまに紙の本で解きたくなるので、ちまちま短手数の問題を解いてます。

以下、基本編を終えて取り組んだ問題集たちです。

解いてスッキリ!3手5手の詰将棋 マイナビ将棋文庫 / 本間博 【本】

価格:1,254円
(2020/6/17 13:16時点)
感想(0件)

こちらはハンドブックよりも簡単な問題集でおすすめ。

サクサク解ける 詰将棋練習帳 風の巻【電子書籍】

価格:1,091円
(2020/6/17 13:19時点)
感想(0件)

サクサク解ける 詰将棋練習帳 林の巻【電子書籍】[ 詰将棋パラダイス ]

価格:1,228円
(2020/6/17 13:20時点)
感想(0件)

このシリーズは専門雑誌の詰パラの中では簡単な問題を集めていますが、級位者の方には難しめだと思いました。

康光流超実戦の詰将棋初段 一段玉、二段玉、三段玉を攻める150題 [ 佐藤康光 ]

価格:814円
(2020/6/17 13:21時点)
感想(0件)

これは結構難しくて、初段判定がかなり辛いです(笑)

最後の方の問題は難問だらけなので、判定はあまり気にしてはいけません。

1冊で詰みの基本が身につく 3・5・7手詰 (将棋連盟文庫) [ 将棋世界 ]

価格:1,364円
(2020/6/17 13:26時点)
感想(0件)

ハンドブッククラスの難易度の問題が400問以上収録されているコスパ最強の問題集。

ハンドブックに飽きたらこれがおススメ。

将棋世界(日本将棋連盟発行) ホンマにやさしい詰将棋ホンマにやさしい詰将棋【電子書籍】

価格:102円
(2020/6/17 16:48時点)
感想(1件)

将棋世界のオマケ。いまでも、電子書籍で買えて、値段が安いのがイイ。

将棋世界(日本将棋連盟発行) 伊藤果一門の詰将棋 3・5・7手詰、全60題! 伊藤果八段・及川拓馬六段・上田初美女流四段【電子書籍】

価格:122円
(2020/6/17 16:51時点)
感想(0件)

詰将棋作家として定評がある伊藤果先生一問の合作問題集。

短手数ですが、結構難しい問題が詰まってます。

将棋世界のオマケ問題は結構難しいので、生半可な気持ちだと挫折します。

妙手に俗手、駒余りもあり!実戦詰め筋事典 (マイナビ将棋文庫) [ 本間博 ]

価格:1,364円
(2020/6/17 16:59時点)
感想(0件)

実戦詰将棋の名作。手数が長い問題も多いので、なかなか歯ごたえ有るがかなり役立つ問題集。

あっという間の3手詰【電子書籍】[ 森 信雄 ]

価格:880円
(2020/6/17 17:01時点)
感想(0件)

3手詰問題の最高峰。

森信雄先生の3手詰は、下手な中手数よりも難しかったり、変化が多かったり、盤面が広かったりで結構難しいです。

ひと目の詰み筋 初級編【電子書籍】[ 渡辺 明(監修) ]

価格:880円
(2020/6/17 17:27時点)
感想(1件)

収録数768問という圧巻の収録数。

ストレスフリーで解ける問題が多くて、基本を固めたい時におすすめ。

矢倉を極めたい人向けの参考書紹介~急戦矢倉編~

はじめに

今日は、矢倉を極めたい人向けの参考書を紹介していこうと思います。

急戦矢倉・5手目6六歩型平成矢倉・現代矢倉のそれぞれを解説していきます。
今回は急戦矢倉です。

①マイコミ将棋BOOKS 対急戦矢倉必勝ガイド 金井 恒太

対急戦矢倉必勝ガイド (マイコミ将棋books) [ 金井恒太 ]

価格:1,540円
(2020/5/17 13:31時点)
感想(2件)

とりあえず、迷ったらこれです。
約10年前の本ですが、わかりやすさは他の追随を許さない( ゚Д゚)

いまだに私の中では現役です。
私の矢倉人生はここからはじまりました(笑)

この本の定跡を基に、自分で定跡研究している一冊。
急戦矢倉の基本はここに詰まっています。

基本的に急戦矢倉はアマ三段まではこの本の内容をマスターできればOKだと思っています。

矢倉党はこれを徹底的に読み込みましょう。

②常識破りの新戦法 矢倉左美濃急戦 基本編 (マイナビ将棋BOOKS) 斎藤慎太郎

常識破りの新戦法 矢倉左美濃急戦 基本編/斎藤慎太郎【1000円以上送料無料】

価格:1,738円
(2020/5/17 13:33時点)
感想(2件)

5手目6六歩矢倉を壊滅に追いやった後手急戦矢倉です。

これを知らなくては、現代矢倉は語れません。
とりあえず基本編の内容を頭に叩き込みましょう。
後手なら必勝パターンが多くなります。

③変わりゆく現代将棋 羽生善治

【中古】 変わりゆく現代将棋(上) /羽生善治【著】 【中古】afb

価格:350円
(2020/5/17 13:34時点)
感想(0件)

【中古】 変わりゆく現代将棋(下) /羽生善治【著】 【中古】afb

価格:500円
(2020/5/17 13:35時点)
感想(0件)

これは、プロやアマトップになりたい人向けの本。
もはや将棋の本ではなくて、数学の論文集という意見があるくらい難解な本です。

矢倉五手目問題から派生する急戦矢倉の膨大な変化を解説しています。(詰むや詰まざるやの局面まで)

この本の元ネタは、20年前に羽生先生が将棋世界で連載していた講座です。これが現代矢倉の基本になっているから羽生先生はすごい。

矢倉は、大山先生世代がはじめて、中原・加藤・米長先生たち3強が作り上げた変化を、森下先生や高橋先生、羽生世代がまとめた歴史があります。

今はAI世代が革命を起こしましたが、この革命はゼロから生まれたものではなく、昭和期に発見された定跡の修正だと考えたほうがわかりやすいかもしれません。

上巻は矢倉中飛車、△5筋交換型、△6二飛型急戦、米長流急戦(俗にいう5手目7七銀に有効な急戦)

下巻は棒銀、△右四間飛車、陽動振り飛車、5筋交換(俗にいう5手目6六歩型に有効な急戦)が取り上げられています。

私もいつかは全部読破したいんですが、まあ本棚の肥やしです・・・

大山vs中原全局集研究(後編)

はじめに

全開お話したようにこの棋譜集を並べていたんですが、GW利用して一気に並べきりましたw

高速棋譜並べも楽しいです。

大山VS中原全局集 [ 大山康晴 ]

価格:3,080円
(2020/4/28 21:45時点)
感想(0件)

この棋譜集は、自分が並べた棋譜集の中で一番楽しかったです。

大山先生の序盤の巧さ・中原先生の攻めのつなぎ方を堪能できます。

すべてを並べた戦型の統計

①大山先生

四間飛車 65局(穴熊含む)

三間飛車 48局

中飛車  40局

残り その他です

②中原先生

中原先生は、大山先生がどこに振るかで結構戦法が違うのであえて統計はとりませんでした。

基本は、位取り戦法。

初期は、急戦も多く、その中で一番目立つのは棒銀ですね。

後期の棋譜は、位取りと左美濃が基本となり、穴熊と急戦がサブにいる感じの戦法選びです。

感想

今まで、大山先生と中原先生の棋譜をこんなに集中的に並べたことがなかったので、とても勉強になりました。

四間飛車名局集などで部分的には並べていたんですが、やっぱり集中して並べると印象も変わります。

やっぱり、ひとりの棋譜を集中的に並べると、なんとなく分かるものが多くなっていく感覚が楽しいですね。

大山先生は、本当に序盤がうまい。

ゴキゲン三間飛車・対棒銀7八金型四間飛車などの発案者でもあり、彼の死後に振り飛車党の藤井猛先生・菅井先生によってそれが定跡化されています。

升田先生との居飛車穴熊1号局の時も思いましたが、序盤の感覚がふたりとも当時としては異次元ですよね。

対して、中原先生は、中盤力が怪物でした。

序盤に大山先生にリードされていても、作っておいた厚みを活かして、攻めを繋げて繋げて繋げまくる。

そして、逆転!という名勝負が本当に多いです。

この二人の棋譜は、何十年経っても価値は保ち続けますね。

最後の対局は、タイトル戦の大舞台で何度も戦った”棒銀”だったのも印象的ですね。

最後は、大山先生が力尽きるかのような投了図だったのも、とてもドラマチックで、並べた私も感激しました。

【定期宣伝↓】NHK杯やアベマトーナメント、各種棋戦・タイトル中継のアーカイブスが豊富なアベマのプレミアムはいかがでしょうか?将棋のビデオが月額960円で観放題です。

将棋情報局3周年記念祭第二段開幕したそうです!(2020・4・16~)Dおススメセールの棋書紹介!

待ちに待った将棋情報局さんの棋書セール始まりました!

第一弾はこちらで紹介しております↓

さあ、早速第二段おススメ本を一気に紹介していきますね

110円本

爽快!3手詰トレーニング200

https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=67883

25308_ext_06_0.jpg

3手詰200問が110円ですw

この本は自分が1級時代に解きまくった思い出の本です。

3手詰にしては結構難しい問題も多いので、ハンドブックの後に解くのがおススメです。

これをマスターできれば、3手詰卒業です。

330円本

「次の一手」で覚える 三間飛車定跡コレクション414【棋譜データ付き】

https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=102397

ここでも紹介しましたが、私がぴよ将棋三段になるために使った本の1冊です。

棋譜データ付で330円は買いです。三間飛車党・振り飛車党垂涎の逸品です。

駒落ちのはなし

https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=68234

22925_ext_06_0.jpg

駒落ち定跡書の決定版ともいえる一冊です。定価2000円のものがまさかの330円本に(笑)ちなみに上の記事が私の駒落ちについての情熱を語ったものですw

550円本

プロ合格の原動力!今泉の勝てる中飛車

https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=67903

46146_ext_06_0.jpg

こちらは相振り中飛車に悩んでいる人向けの1冊です。

去年のGWに大活躍した逸品。

相振り中飛車は、本が少ないのでこちらは本当に貴重です。

振り飛車最前線 対中飛車 角道不突き左美濃

https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=88153

いまだに、中飛車対策の大きな選択肢になっている左美濃をまるまる1冊解説本。

角交換の乱戦になりにくく、安定した将棋になりやすいのがメリット。

居飛車党・中飛車党どちらにも必要な一冊。

【定期宣伝↓】NHK杯やアベマトーナメント、各種棋戦・タイトル中継のアーカイブスが豊富なアベマTVのプレミアムはいかがでしょうか?将棋のビデオが月額960円で観放題です。

【棋書レビュー】雁木伝説~雁木は居飛車党の有力選択肢~

はじめに

今日は久しぶりに棋書レビューを書きます。

本は、『雁木伝説』です。

これは、90年代に書かれた雁木の本ですが、未だに基本的な定跡はここに詰まっているので、雁木をやりたい人はここから始めるのがおすすめです。

ちなみに、これは新型雁木(ツノ銀型)ではなくて、旧型雁木がメインです。コラムで少し取り上げられていますが、ほとんど旧型ですね。

今は、『雁木・右玉伝説』として、合体した本が出版されています。

雁木・右玉伝説 棋界に伝わる二つの秘法 (マイナビ将棋文庫) [ 週刊将棋編集部 ]

価格:1,254円
(2020/4/16 19:57時点)
感想(0件)

以前書いた雁木の定跡研究はこちら↓

そもそも雁木の魅力とは?

雁木をはじめて指す人もいるので、ここでレビューの前に雁木の魅力をいくつかあげます。

・攻めが分かりやすくて、強烈(右四間飛車型など)

・広くて、王を逃がしやすい

・速攻型・厚み重視型なども選べる

・相手に対して一方的に攻めることができる

・戦型の指定がしやすい

こんな感じです。

矢倉よりも攻め将棋になりやすいので、持ち時間が短い将棋が多いアマチュア向きだと思っていました(笑)まさか、プロの世界でここまで人気が出るとは(;’∀’)

居飛車をやってみたい人は、これか極限早繰り銀のどちらかがスタートとしては分かりやすいと思います。

レビュー

何度か読んでいて、今日も一気に読んだので覚えているうちにまとめます。

内容はこんな感じです。

第1章 攻める雁木 (基本形) ◎

第2章 三手角雁木(相手が早めに6四歩とついてきた場合の対処法)◎

第3章 盛り上がる雁木(相手が6四角と飛車を狙ってきた場合の対処法)◎

第4章 超急戦雁木(雁木を組まずに攻め込む形)

第5章 5六銀型雁木(基本形とは異なる攻め方の例)

第6章 変則攻撃雁木(相手が角道を止めなかった場合の袖飛車)

第7章 角交換雁木(相手が2五歩を早めた場合に角交換が発生する変化)◎

第8章 最新の雁木(第二章以外の相手が早めに6四歩とついてきた場合の対処法)

これが内容です。

結構ボリュームがありますね。

一番最初からこれらをマスターすると厳しいと思いますので、最も根幹になる定跡に◎をつけてみました。

最初はこいつらを覚えて基礎を固めるといいと思います。

丸をつけなかった定跡はやや応用パターンなので、基本が出来上がった後に並べるのがおススメ。基本的な攻め筋は応用可能なので、新型雁木をやりたいひとでもここからはじめるとよりスムーズになると思います。

雁木の攻め方の基本が1冊に濃縮されている名著。

雁木を指したい人に一押しの棋書です!

【定期宣伝↓】NHK杯やアベマトーナメント、各種棋戦・タイトル中継のアーカイブスが豊富なアベマTVのプレミアムはいかがでしょうか?将棋のビデオが月額960円で観放題です。

『三間飛車戦記』レビュー

はじめに

 最近はコロナウイルスのせいで家にこもりっぱなしなので棋譜並べがはかどります。

 今、私が並べているのは『加藤一二三名局集』と今回レビューする『三間飛車戦記』です!

内容

 土日を通して、自分が指す形だけ(早石田と相穴熊、△5三銀型を除く)ですが一気に並べました。すごく勉強になりました。『三間飛車名局集』は、昭和の棋譜もたくさん収録されているのが魅力ですが、こちらはここ10年くらいの最新形がたくさん入っているのが魅力。さらに、三間飛車の専門家師弟「小倉七段」「山本四段」という豪華布陣。

 これは並べるしかない。
 以下、公式ホームページからの引用です。

第1章 ▲7六歩△3四歩▲7五歩
第2章 三間飛車対右四間飛車
第3章 相穴熊
第4章 相三間飛車
第5章 下町流三間飛車
第6章 先手居飛車穴熊対後手三間飛車から四間に振り直し
第7章 三間飛車対居飛車急戦
第8章 最新の三間飛車
解説は第1~7章が下町流で知られる三間飛車のスペシャリスト小倉久史七段、第8章の「最新の三間飛車」はその志を継ぐ弟子の山本博志四段が担当しています。

この本のメリット

・収録範囲が広い
棋譜でいうとわかりにくいところも多いので、戦法名で説明すると
①早石田の攻防
②石田流
③対右四間飛車
④相穴熊
⑤下町流三間飛車
⑥トマホーク
⑦対穴熊への石田流
⑧相振り飛車(相三間飛車だけ)
⑨三間飛車藤井システム
⑩各種急戦

・新しい棋譜を収録
三間飛車名局集は古い棋譜から新しい棋譜
こちらは新しい棋譜に特化しています。
どちらがいいかは、難しいところですが、定跡などを確認するなら新しい棋譜のほうがいいです。

また、対抗形とは本が別になりやすい相振り飛車も一緒に棋譜を収録してくれているのもgood

定跡書とは違い一局の流れをちゃんとみることができるので力勝負になりやすい相振り飛車の一局の流れを把握できるのは嬉しいところですよね。そして、解説も丁寧です。

登場する回数が多い棋士

手動で数えたので間違えていたらごめんなさい(;^_^A

1位 小倉久史先生 15回

2位 久保利明先生 5回

3位 佐藤和俊先生 4回

こんな感じでした。その下に、杉本先生・矢倉先生・西川先生が続いています。

中田功先生が少ないのは、下町流・三間飛車藤井システムが本の中心だからだと思います。

戸辺先生・鈴木先生・菅井先生など振り飛車党の重鎮たちもしっかり収録されていますが、この10年間は石田流中心だったからでしょうか?惜しくも3位を逃してます。

今後の要望 

時期の問題があるのでしかたないといえばしかたないんですが、エルモ囲いとミレニアムの棋譜が収録されていないのが唯一の残念なところ。

なので、ぜひとも『三間飛車戦記2』や姉妹版の『四間飛車戦記』・『中飛車戦記』もでるといいなぁ。

主にノーマル三間飛車が好きなひとに特におすすめの棋譜集です。

石田流や急戦、コ―ヤン流をもっと並べたい人は、『三間飛車名局集』にも多数収録されているようなので、次はそちらも並べたいと思いますw

三間飛車戦記 2008~2019 [ 小倉久史 ]

価格:2,464円
(2020/3/16 23:30時点)
感想(0件)

将棋情報局3周年記念祭開幕したそうです!(2020・3・13~)Dおススメセールの棋書紹介!第一弾

はじめに

待ちに待った将棋情報局さんのセールが始まりましたね。

私も将棋の本を買う時はいつもお世話になっているので、前回に引き続き全力で応援します。

よって、おススメ本を紹介していきます(^^)/

110円本編

「次の一手」で覚える 将棋 序・中盤の手筋436

65828_ext_06_0.jpg

定価なら1300円以上するこの本がなんと110円です。

このおすすめポイントは

・大ボリュームの問題数

・級位者の方でも分かりやすい解説

・基本問題中心で序盤力の底上げができる。

この3点!

基本問題をたくさん解くことが将棋上達の早道!これは最善の書です。

https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=67859

330円本編

「次の一手」で覚える 四間飛車定跡コレクション404【棋譜データ付き】

こちらも名著です。四間飛車の定跡が次の一手形式で覚えられます。

『四間飛車を指しこなす本』という最強のライバルもいますが、こちらは網羅性と定跡が最新のものが収録されているのがみそ

・これ1冊で初段から二段レベル以上の四間飛車の知識はほぼ網羅できる。

・最新定跡を採用

・棋譜データがおまけでもらえるので、ソフトで勉強しやすい!

棋譜データがついて330円は破格です。大丈夫ですか、マイナビさん?

https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=87416

550円本

①角換わり 初段の常識【棋譜データ付き】

はい、神さま降臨。

居飛車党は絶対に読むべき角換わりの本です。

網羅性・わかりやすさ・定跡の新しさすべてが完璧。

これほどまでにわかりやすい角換わりの本は、正直存在しません。

・居飛車党必読

・最高にわかりやすい

・棋譜データ付き

居飛車党のバイブル的な存在になりうる名著なので是非とも

https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=89001

②振り飛車の核心 “さばき”の基本手筋【棋譜データ付き】

こちらも振り飛車党の級位者さんは是非とも購入した方がいい次の一手問題です。

級位者の方がつまづきやすい”さばき”の概念がおどろくほどわかる問題集です。

定跡でよく出る形が、そのまま問題になっているので、伸び悩みしている振り飛車党さんに特におすすめです。

私もこれで四間飛車のさばきをマスターしたと言っても過言ではありません(笑)

・良質な問題

・分かりやすい解説

・よく出る局面が多い