大阪旅行してきました!

大阪に旅行に行って来ました!

はじめの大阪なので、とりあえずたくさん観光名所をめぐる形にしました(笑)

住吉大社

最初は住吉大社です!

遣唐使所縁の神社で開運や芸術的なセンスにご利益があるそうで、たくさんお祈りしました!

石にまつわる伝承が多いみたいで、文字がかかれた石を探したり、祈った前後に石をもちくらべることで、願った内容を実現するためにどれだけの努力が必要かを占いました!

パワースポットが多数集中しているので、創作に興味があるひとにオススメ。たくさんお祈りしましょー!

近くのたこ焼き屋さんで早速たこ焼きも買ってきましたよー(笑)

太陽の塔カフェ

そして、次は大阪の有名な太陽の塔カフェに行って来ました。

ケーキセットをおやつに堪能!

早速食べ歩いてます(笑)

そして、アニメイトをまわったりして、ホテルへと到着!荷物を軽くして、夜の大阪の街に繰り出しました( ̄▽ ̄;)

串あげもの旬s

夕食はホテルの近くで名物の串カツを堪能しました!!

ちょっとおしゃれな感じの串カツでした!店員さんが笑顔で目の前で作ってくれるいいお店でしたね。ワインとウィスキーも堪能。

通天閣

そして、通天閣&新世界へ

将棋の聖地でもあるので、しっかり観光しました!坂田三吉所縁の場所ですからね。

ちょっとアンダーグラウンドな世界観でしたね。時代が時代なら真剣師とかもいっぱいいたはずですからね。

道の真ん中で、長渕剛を歌い出す酔っぱらいのお祖父さんが印象的でした( ̄▽ ̄;)

アベノハルカス

そして、一日目最後は、アベノハルカスに夜景を眺めに行きました!

将棋の電王戦でも豊島先生の対局で舞台になりました!軽い聖地巡礼です!!

高くてすさまじくきれいでしたね!!ハルカスに最高に感激しました!

まるでシティーハンターみたいな映像美!夜景で一番感動したかもしれません!!大阪旅行でもイチオシです!

絶対にいくべき場所です!!

こんな感じで一日目終わりました!

14キロも歩いてしまいました(笑)

次回は2日目に回った道頓堀と大阪城の感想を書きます!!

道頓堀

2日目は、道頓堀へ行ってきました。

有名なグリコの看板。

朝、ホテルの朝食を食べ過ぎてしまったので、本気で食べ歩きできなかったのが少し残念でした。

有名なカニの模型やら派手なタコの飾りがたくさんでていて見ているだけでおもしろかったです。

しかし、あとひとつはタコ焼きのメッカでたこ焼きを食べたかったので、食べました(^^)/

有名店「たこ焼き十八番」さんのやつです。

揚げ玉がたくさん入っていてかなりジューシーでしたね。

道頓堀は激戦区で有名店がしのぎを削っているみたいですね。かなり目移りしましたよw

大阪城

大阪最後の観光は、大阪城です。

やっぱり立派ですね。歴史好きとしては、ここはおさえておきたい

やっぱり秀吉関係の展示が多くておもしろかったです。

そして、大阪城でかい。

さすがは難攻不落の天下の名城ですね。

これを攻め落とすのは無理ですわw

掘りもほとんど川でしたね。よく考えれば、織田信長と十年戦った石山本願寺の跡地ですからね。天然の要塞。再建される前はどんな感じだったんでしょうか。

ちょっと興味があります。

新大阪

最後は、新大阪駅で、お好み焼きを食べました。

「ぼてぢゅう」さんです。

やっぱり美味しいですね。大阪に来たからには、お好み焼きも食べなくてはいけないと新幹線の時間と格闘しながら食べましたが入って大満足でした。

うう、もっと食べたかったww

そして、551の肉まんとマダムシンコのブリュレをお土産に帰宅。

結論

大阪・最高!!

【旅行記】野口雨情を求めて~北茨城市散策~



さて、今回は、旅行記です。
詩人・童謡作家の野口雨情ゆかりの地「北茨城市」に日帰り旅行してきました。

といっても、野口雨情という名前を知らない方もいると思うので簡単に説明を……
野口雨情1

↑です(笑)
サービスエリアにあった説明文ですが汗。

名前は知らないかもしれませんが、彼が作った歌は有名なので必ず聞いたことがあるはずです!
「シャボン玉飛んだ~」

「赤い靴ーはーいてたー」

はい伝わりましたね。この有名な歌の作詞家さんです。
童謡界の三大詩人とも言われていたレジェンドですね。

最近は、詩も書くようになったので、天才の力を少しでも拝借できればと、浅はかな考えで聖地巡礼してきましたw
紅葉で美しい山と海に囲まれた良いところでした。


こちらが雨情の生家です。近くに記念館もあって、とてもおもしろかったですね。
こういう自然豊かな場所で、偉大な詩が生まれていたと考えると創作のモチベーションもあがります。

お昼は近くの定食屋さんで、海鮮丼をいただいてきました(‘ω’)
大津漁港直営の市場食堂というお店です。
これだけついて1350円。

最高に美味しいです。
これにカキフライを別注文して、お昼を堪能して帰ってきました~(笑)

野口の作品の著作権は、切れてしまっているので、青空文庫でも自由に読むことができます。是非とも読んでみてください。