【NHK杯観戦記】▲畠山鎮八段―△豊島将之竜王~脇システムの攻防!~

ということで最近は矢倉も完全復活し私もウキウキです!

先手の畠山八段は棒銀から端攻めを目指す将棋。対する豊島竜王は角を打ちこんでのカウンターですね。

脇システムは攻め合いになりやすいので、見ていて面白いですよね!

畠山先生が抑え込んでいく展開ですね。

攻めをつなぎまくる畠山先生に豊島先生は防戦へ。

▲3五金というカッコイイ一手が飛び出し、詰むや詰まざるやの終盤へ

ギリギリの攻防で竜王が逃げ切る展開へ・・・

豊島先生が接戦をものにして勝利へ

面白い終盤でした!!

名人への軌跡

新品価格
¥2,706から
(2020/9/20 11:51時点)

矢倉の基本 ~駒組みと考え方~ (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,804から
(2020/9/20 11:25時点)

矢倉の基本から学びたい人向けの本です!

【竜王戦観戦記】▲羽生善治九段―△丸山忠久九段~再びの一手損角換わり・羽生九段タイトル100期に挑戦へ!~

決断力 (角川新書)

新品価格
¥371から
(2020/9/20 10:49時点)

戦型は、もちろん一手損角換わりになりました!このおふたりは00年代からずっと将棋界をひっぱってきた大元勲なので、将棋も面白いですね。

先手の羽生先生は早繰り銀を見せつつ、棒銀にして平矢倉に構えました。一手損角換わり対策は早繰り銀が主流ですが、棒銀もまた有効ですからね

羽生先生が先攻して、丸山先生が守りきる流れでした。基本的に一手損角換わりは守備になりやすいので、受けとバランス感覚が重要になってきます。

中盤の手筋で羽生先生がリードを作り、丸山先生のカウンターが羽生陣に迫りますが、それを受け止める!

そして、受け止めた後は羽生先生の猛攻が炸裂し、2-1で挑戦者決定!

ついにタイトル100期に挑みます!

羽生善治 闘う頭脳 (文春文庫)

新品価格
¥723から
(2020/9/20 10:49時点)

現代将棋の思想 ~一手損角換わり編~ (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,650から
(2020/9/20 10:50時点)

藤井聡太二冠の棋風と駒落ちについて考えること!

ということで、久しぶりに駒落ち記事です!
藤井二冠の将棋って駒落ち将棋のイメージがあるなと思っています!

厚みをしっかり作って押しつぶす将棋とか、角換わりの切りあいとか独特のバランス感覚みたいなものが駒落ちの感覚に近いと思うんですよね。

駒落ち=縦の将棋に強くなる。
この関係があるので、幼少期に所司先生の『駒落ち定跡』を徹底的に学んだことが多いんだろうなと勝手に思っています。

やっぱり正統派居飛車党になるためには、駒落ち定跡って近道だよなと藤井二冠の将棋を見ながら思いました!

昭和期の大棋士のほとんども駒落ちから入っているはずなので、当たり前と言えば当たり前ですが(;^ω^)

藤井先生が覚えた定跡書↓(駒落ちを本気でやる時は必須)

【決定版】駒落ち定跡

新品価格
¥3,080から
(2020/9/19 21:40時点)

めちゃくちゃわかりやすい駒落ち本↓

駒落ちのはなし

新品価格
¥1,980から
(2020/9/19 21:41時点)

昨日のB1順位戦観戦記~永瀬二冠・郷田九段5連勝・4-0で追う山崎九段~

B1クラスのメンバーが豪華すぎて、ほぼA級という陣容ですね。

昨日は永瀬ー千田戦・木村ー山崎戦・郷田ー久保戦・近藤―深浦戦・屋敷―阿久津戦でした!

▲千田ー△永瀬戦

角換わり腰掛け銀でしたね。
千田先生の猛攻を永瀬二冠が顔面受けしながら食い止めてひたすらかわしていく棋風通りの展開。

永瀬先生のかわしまくる受け将棋で、連勝を維持!

さすがは、二冠ですね!!
永瀬先生が5-0です。

永瀬流 負けない将棋

新品価格
¥838から
(2020/9/18 20:37時点)

▲山崎ー△木村戦

こちらは相掛かり棒銀に対して木村先生が右玉へ。お互いに玉が薄い将棋を得意とするふたりですからね。

先手陣が5筋位取りに構えて中央の厚みから右玉を押しつぶして、あざやかに攻めを繋ぎました!

山崎先生が4-0です!

山崎隆之の一手損角換わり (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,694から
(2020/9/18 20:37時点)

▲郷田ー△久保戦

居飛車穴熊vs四間飛車。
郷田先生がガチガチに固めて、重厚な攻め!
対して、久保先生は粘りまくる展開。

最後は堅さの暴力で、飛車切りからの猛攻を成立させた郷田先生が連勝!

郷田先生も5-0。羽生世代強すぎ・・・

▲近藤―△深浦戦

こちらは角換わり▲ポン桂でした!

近藤先生が攻めをつなぎまくり勝利!

▲屋敷―△阿久津戦

こちらは力戦矢倉でしたね。阿久津先生が二枚銀から中飛車に構えなおしてお互いに攻め合う展開へ。

ギリギリのねじりあいを制して、阿久津先生が勝利!

現在の順位はこちらを確認ください↓

https://www.shogi.or.jp/match/junni/2020/79b1/index.html

【観戦記】▲渡辺明名人ー△ 黒沢怜生五段~角交換四間飛車、名人圧巻の玉頭戦!!~

昨日の王位戦の観戦記です!
いや~、角交換四間飛車でした!最近は角交換振り飛車が増えてきたので、使い手(にわか)の私も嬉しいです。

角交換型に対して、渡辺名人は銀冠に構えて玉頭戦で対抗します。

今は、アマチュアは角交換四間飛車には地下鉄飛車が有力視されていますが、プロは銀冠で対抗しているイメージですね。

どちらの対策も有効です!
矢倉は数を減らしています。平矢倉は結構優秀なんですが、勝ちやすさは銀冠や地下鉄飛車のほうが上ということでしょう。

飛車先の攻防をしながら、名人は銀冠から穴熊に組み替えての玉頭戦へと移行しました!

飛車先の攻防は、渡辺名人が、銀捨てからの絶妙手連続で、飛車交換し、穴熊の固さを活かす将棋になりました!!

角交換振り飛車と言えば、やっぱり玉頭戦ですよね!佐藤会長の剛腕ぶりが有名ですが、渡辺名人のそれもやっぱり強いです!

瞬く間に数の力が発揮されて、黒沢陣を追い詰めます。

玉頭戦の基本は、いかに戦力をその場所に集中できるかで、その基本を着実にして、渡辺名人が勝利となりました!!

将棋の渡辺くん(5) (週刊少年マガジンコミックス)

新品価格
¥880から
(2020/9/17 19:51時点)

【順位戦観戦記】▲豊島将之竜王―△菅井竜也 八段~深夜の激闘!!放たれた鬼手!~

いや~昨日の対局はすごかったですね。まさに脂のったA級同士のぶつかりあいでした!

23時までぶつかり合いを続けて、ひりつくようなねじりあいが続きずっと互角。

持ち時間がお互いに無くなったあたりでついに大開戦し、乱戦へ。

菅井先生は守りに回って、リードを着実に積み重ねていきます。しかし、豊島先生は菅井先生がミスをすれば逆転するくらいの猛攻をしかけてすごい面白い棋譜に……

さらに菅井先生が絶妙手を放ち、王を逃げ切りました!

この終盤のギリギリの勝負はとてもおもしろかったです!

菅井ノート 相振り編 (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,694から
(2020/9/16 14:14時点)

菅井竜也のやんちゃ振り飛車 (NHK将棋シリーズ)

新品価格
¥1,540から
(2020/9/16 14:14時点)

自分の将棋のスランプ脱出法が確立されました!

ということで、みんなが悩む将棋のスランプですが、私的に一つの方法が確立されました!

それは勝ち星を積み上げることです!!

勝てないとメンタル的にも弱気になって、チャンスに踏み出せない→負け続ける→さらに弱気になる

自己分析するとこんな感じでした!

なので、ぴよ将棋や激指しの弱いレベルと戦い自信を取り戻す方法がかなり効果的です!

おすすめは自分の段位のマイナス5~6級くらいの将棋ソフトと戦うことです!

自分は三段なので、ぴよなら2級、激指(こいつの段位は24なみに辛いので)6級くらい。

ここら辺がほとんど負けないレベルになります。
なので、このレベルのコンピュータを血祭りにあげます。

10連勝くらいしていると、不思議とスランプから脱出できています。

将棋でストレスにならない爽快感を得るといいのかもしれません!

やっぱり、メンタルスポーツの要素がありますからね。まずは自信をつけるところからはじめましょう!

将棋の腕はそんなに簡単には鈍りません!

Number(ナンバー)1010号[雑誌]

新品価格
¥580から
(2020/9/15 20:26時点)

藤井聡太二冠の「封じ手」がヤフオクに出品されて、1000万円を超える落札が( ;∀;)

チャリティーのために藤井聡太二冠の封じ手がヤフオクに出品されましたが、すぐに爆上がりしているようですね!!

いや~藤井二冠の人気が凄い!!

庶民の私にはもう手が出せませんねw車が何台買えるんだろう(笑)

【観戦記】▲里見香奈女流四冠ー△伊藤沙恵女流三段~けん制の果ての対抗形!~

ということで、今日は女流王座挑戦者決定戦でした。

里見先生が安定の強さを発揮しましたね!

お互いに力戦形のでだしでけん制しながら、伊藤先生が中飛車に振る将棋でした。

ぶ厚い陣形の後手に対して、先手の里見先生は雁木のような形で対抗し、厚みと厚みがぶつかる正面衝突です。

厚みの将棋がよく分からないというかたは今日の棋譜を並べてみてください!

厚みのぶつかり合いの果てに、伊藤先生の猛攻。しかし、里見先生はそれを厚みによってできた広さでかわしきります。

かわしきり最後は一気に詰ませて、先手の勝利。

安定感あるすさまじい将棋でした!

今日の厚みのぶつかり合いはとてもおもしろいので、是非とも並べてみてください!

シナモロールとはじめる子ども将棋入門

新品価格
¥1,364から
(2020/9/14 20:26時点)

【独断と偏見で選んだ】初心者の方に勧めたい振り飛車ランキング!~一点突破で初段を狙う人向け~

1位 角交換四間飛車


(メリット)
・定跡がわかりやすい上に攻撃力抜群!
・名著が多い!
・相振り飛車にも対応可能

(デメリット)
・独特のスピード感覚が必要

私が一押しするのはやはり角交換四間飛車ですね。定跡がわかりやすいうえに、火力が高いのがメリット!
鍛えれば鍛えるほど強くなるうえに、初段を狙う人の最大の天敵である右四間飛車が成立しない!
居飛車から急戦策もほとんどないので、ノーマル四間飛車みたいに負けおぼえしなくていいのもメリットです!

角交換四間飛車を指しこなす本 (最強将棋21)

新品価格
¥1,540から
(2020/9/14 20:01時点)

2位 中飛車

・安定の火力と中央突破
・使い手が多くアドバイスしてくれる人が多い
・ほとんどの場合で成立する!

(デメリット)
・初心者の方向けの本が少ない( ;∀;)
・相振り飛車がきつい

ということで、2位は安定の中飛車です。
火力抜群でわかりやすさが魅力。でも、初心者の方向けの本が少ないのがネックですね。
あと相振り飛車にされると少し困るのを考慮して、2位にしました!

ひと目の中飛車

新品価格
¥922から
(2020/9/14 20:01時点)

3位 三間飛車

(メリット)
・火力が高い
・対居飛車・相振り飛車どちらもこれ1本でOK
・プロ棋戦でも採用数が多い

(デメリット)
・上位2つと比べると、定跡をおぼえることが多く、そして序盤が難しい。


三間飛車は、メリットも多いんですが、上位2つと比べると対応しなくてはいけない定跡が多いのがネックですね( ;∀;)
序盤も、注意する箇所が多いので、初心者の方というよりも有段者になってからおぼえたほうが本領発揮できるところがあります。
ただ、上位2つよりも伸びしろというか専門家になった時の強みが大きいの魅力です!

さわやか流疾風三間飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,694から
(2020/9/14 20:03時点)

<番外編:ノーマル四間飛車>

さて、初心者向けの戦法と呼ばれているノーマル四間飛車をあえて出さなかった理由を書こうと思います。

というのも、おぼえることが多すぎる問題と、居飛車から攻められてフルボッコに合う問題の2つが大きいんですよね。
定跡書のわかりやすさや、アドバイスをしてくれる人の多さは魅力ですが、挫折率が高い(当社比)のもネックになっています。
最近はエルモにミレニアムも増えてしまってさらに難易度が上がってしまった印象があります。

四間飛車上達法 (最強将棋レクチャーブックス)

新品価格
¥1,540から
(2020/9/14 20:04時点)