藤井聡太、叡王戦を制してついに史上最年少3冠!! 藤井時代到来は目前!!(棋譜リンク有)

ということで、叡王戦は圧巻の藤井劇場でした。

史上最年少3冠王が誕生しました。

升田幸三(当時の全冠制覇)

大山康晴(同上)

中原誠

米長邦雄

谷川浩司

羽生善治

森内俊之

渡辺明

豊島将之

と3冠達成者はビッグネームばかりですね。

年代を代表する2人の棋士が達成しているイメージです。

このまま4冠を制覇したら、確実に棋界の覇権を確立したと判断できるでしょう。

居飛車党の最高傑作、

中原誠の中盤力と谷川浩司の終盤力を合わせた怪物だと私は結構前から言っておりましたが、ついに頂点をとらえた感じがします。

4冠達成者は、大山・中原・米長・谷川・羽生の5名。まさに時代を作った棋士ばかりなので、4冠達成=覇権確立でしょうね。

今回の叡王戦もすごかったです。

lhttp://live.shogi.or.jp/eiou/kifu/6/eiou202109130101.html (外部公式棋譜リンク)

相掛かりの空中戦から、厚みのぶつかり合いになり、鬼手9七桂で豊島将之叡王を撃破。

藤井二冠を苦しめ続けてきた強敵を打ち破り、新時代の到来を予感させる勝利でしたね。

次回の序列1位の竜王戦がまさに天王山。棋界の頂点への挑戦となります。

藤井聡太全局集 令和元年度版

新品価格
¥2,192から
(2021/9/13 20:40時点)

藤井聡太全局集 令和2年度版

新品価格
¥2,706から
(2021/9/13 20:41時点)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です