矢倉に対する原始棒銀への対応について一口メモ

矢倉に対しての原始棒銀って結構困りますよね。

これはかつてはプロでも流行した形ですし。

ということでおすすめの対策法を紹介していきます。

将棋盤

 0

①角の展開は早めに

とりあえず角をこちらに動かすのが最優先です。相手の銀が飛車の目の前に動いたら移動を始めましょう。これで原始棒銀単体での攻めは不可能になります。

②飛車先の歩を移動させている余裕はない

原始棒銀はあまりにも攻めが早いので飛車先の歩を移動させる余裕はありません。

相手が原始棒銀ならとりあえず飛車先の歩を移動は保留です。

③中央の歩をあえてとられせて中飛車にして反撃

ここまで来るのにいくつか変化はありますが、難しいことを考えたくなければ5筋の歩をあげて後手角をあえて中央に引きずり出して中飛車を狙うのが分かりやすい対策です。

これで先手が早い段階で有利となります。

対急戦矢倉必勝ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,232から
(2021/6/14 00:13時点)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です