【棋王戦観戦記】▲森内俊之 九段 vs. △青嶋未来 六段~がんじがらめの穴熊を攻略する伝説~

1週間前の棋譜ですが、今頃並べましたw

この森内先生がすごかった。

青嶋先生の伝家の宝刀でもある四間飛車穴熊を見事に攻略しましたね(;’∀’)

青嶋先生は耀龍四間飛車を見せつつ穴熊に組みましたが、森内先生も居飛車穴熊に・・・

かなり難しい形になった感じですが、序盤から森内先生がうまく指していたイメージ。

一度リードを作ったらそのまま押し切る森内流の指しまわし。

うますぎる。

穴熊の玉頭戦でカウンターからリードをどんどん奪う。

森内先生、完全復活って感じです( ;∀;)

不利と悟った青嶋先生はすさまじく強力な穴熊を作り上げます。

金銀の形が違う4枚穴熊が何度も出来上がって、さらに猛攻にさらされながらもリードは森内!

流れは完全に森内!!

いや、これはすごい。現代将棋に完全に順応し怪物が復活した。

そんな気がします。

実際、今年の森内先生の勝率75%ですからね!(^^)!

負けない振り飛車!四間飛車穴熊のすべて (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,372から
(2021/4/15 22:29時点)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です