居飛車急戦・左美濃・穴熊の使い分けについて(級位者の方向け)

というわけで四間飛車に対しての居飛車急戦・左美濃・穴熊の使い分けについておススメを語っていきます。

ひとつだけ極めるのもありですが、それだと狙い撃ちされる可能性もあるので、頭の片隅にいれておいたほうがいいかなと!

まずは急戦と穴熊の使い分けですが・・・

銀がここにいる時は「居飛車穴熊」

をおすすめします。

というのもこの陣形はさばきやすいんですが、自分から攻めるのには銀が上がっているよりも選択肢が狭まるので、あそこに待機している時は穴熊に組みやすいです!

こっちにいる時は、棒銀や船囲い急戦、エルモ急戦

がおすすめです。

こちらのほうがさばきにくい将棋なので、急戦がやりやすいですね。

なので、銀が上がったらバンバン攻めていくのがおススメ。逆にここにいる時に穴熊に組もうとすると四間飛車に攻められるので、それを覚悟して穴熊を組みましょうwかなり神経を使う序盤になります!

そして、天守閣美濃ですが・・・

王が横移動して美濃囲いを作る時は天守閣美濃がかなり有効です

逆に

こっちから美濃囲いを作る時は対左美濃藤井システムが使えるのであまり天守閣美濃にしないほうがいいでしょう

あくまで感覚的な解説ですが、一応わかりやすい使い分けをまとめてみました!

参考になると幸いです!

四間飛車破り【急戦編】 (最強将棋21)

新品価格
¥1,540から
(2021/3/11 22:26時点)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です