怪物・糸谷哲郎八段が広瀬八段を撃破し、棋王戦挑戦権を獲得~これは角換わりシリーズの予感!~

ということで、怪物・糸谷哲郎先生が早繰り銀の猛攻で広瀬先生を撃破し棋王戦挑戦を決めました。

まさに、糸谷将棋ここにありというくらいのバランス感覚に優れた猛攻でしたね。

あの広瀬先生を倒して、挑戦権獲得はすごい。

糸谷先生は、基本的に角換わりの専門家で、棋譜レーティングのサイトによると50%以上角換わりを採用していました。

こんなに角換わりが多いのは、他には丸山忠久九段くらいなので、棋界きっての角換わりの専門家ですからね。

渡辺棋王も角換わりに定評があるので、今回のシリーズは角換わりが中心になることは間違いなしです。

現代角換わりのすべて (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥2,024から
(2020/12/29 19:49時点)

予習しておかなくては(笑)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です