羽生善治九段vs豊島将之竜王のクリスマスの順位戦、幻の勝ち筋について!

クリスマスの夜に話題沸騰していた羽生九段vs豊島竜王の将棋凄かったですね。

打ち歩を利用して、しのいで、逆転か!?というような白熱の将棋でした。

豊島竜王も本当に粘り強い関西将棋のDNAが前に出ていて本当に魅力的な棋譜でしたね。

そして話題になったのは、AIが示していた幻の勝ち筋ですね。

こちらは公式動画の43分ごろから詳しく検討されています。

ただ、この幻の勝ち筋ですが、すべて最善手でいかなければいけないめちゃくちゃな筋でこれはすごいな~というのが私も並べて思いましたね。

とてもドラマチックな対局だったと思います。

まさにクリスマスの激闘。

こちらのyoutube動画にも詳細が書かれているので参考にしてみてください!

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です