▲居飛車ミレニアムvs△ノーマル三間飛車研究~試案~

将棋盤

 0

ということで、最近はミレニアムも多いので、研究中です。

最近は、いろいろと忙しいので一番研究が進んでいる三間飛車にしぼっているんですが、ミレニアムとの勝負はあまり勉強していないので少しずつまとめていきます。

とりあえず、石田流への組み換えに焦点を当てています。

まだ、細かい変化は考えずに大筋を詰めている感じですが、石田流への組み換えで意外と三間飛車いけるんじゃないかなと思います。

今回の棋譜の流れで工夫したのは角の動きで・・・

この角の展開で厚みを作りつつ、飛車側の陣形の制圧を狙っています。

△4五歩~△3六歩で飛車を狙撃できるので、石田流と組ませて狙いやすいと思うんですよね。

高美濃に構えるよりもこっちの方が主導権握りやすいと思うので、さらに研究を深めていくつもりです!

さわやか流疾風三間飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,694から
(2020/10/31 20:53時点)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です