【王将戦観戦記】▲藤井聡太二冠vs△永瀬拓矢王座~まさかの振り飛車党復活!?

ということで、昨日の王将戦興奮しましたね。

永瀬先生の後手四間飛車!
デビュー当初は三間飛車の受け潰しが有名でしたが、久しぶりの振り飛車採用!

対して、藤井先生は▲4六銀右急戦!

藤井システム対策で脚光をあびた急戦です。

オーソドックスな対抗形の対局となり、飛車二枚をもった藤井先生が猛攻。

永瀬先生が受けまくる。

まさに棋風通り!!

底香・自陣飛車・王の周辺の空間拡張など永瀬先生の受けの妙手が光りました。

最後は猛烈なカウンターで勝利!!

永瀬将棋の真骨頂でした(^^)/

居飛車党・振り飛車党どちらにもおすすめできる棋譜でした!!

永瀬流 負けない将棋

新品価格
¥838から
(2020/10/27 21:09時点)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です