今までで読んだ棋書のなかから選ぶトップ5!~居飛車編~

ということで棋書集めが趣味になりつつある自分が選ぶ超おすすめ棋書トップ5の紹介です!

この本は絶対に読んでおくべきという本を紹介していきます!

①『右四間飛車エルモ囲い』

振り飛車を一刀両断!右四間飛車エルモ囲い (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,525から
(2020/10/11 00:41時点)

この本、最高でした!
実は三間飛車と石田流対策に苦手意識を持っていた自分。

著しく勝率が悪くなっていたんですが、この本を読むと逆に三間飛車関係どんとこい!状態に(笑)

純粋な居飛車党を目指す人にイチオシです!

②『とっておきのエルモ』

とっておきのエルモ (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,694から
(2020/10/11 00:41時点)

また、エルモかよwと思われるかもしれませんが、この本もすごくよかったです。

まず、実戦で遭遇しやすい局面の解説がたくさんあって、エルモ囲い急戦の指し方や考え方がとても勉強になる本なので、①と組み合わせて活用するとすごくいいです!

③『平成新手白書』

将棋 平成新手白書 【居飛車編】 (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,574から
(2020/10/11 00:42時点)

将棋ソフト時代の将棋の流行をまとめた1冊。
現代将棋はこれなくして語れませんね。

このブログのネタ本としてめちゃくちゃ活躍してもらっています。

現代相居飛車はこれなくしては語れません。
もっていない居飛車党は即買いをおすすめします。

④『対急戦矢倉必勝ガイド』

対急戦矢倉必勝ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,232から
(2020/10/11 00:43時点)

矢倉を組む前につぶされる。
矢倉の基本は矢倉を組むまでに後手が仕掛ける急戦策にあるので、その対処法をしっかり勉強できる1冊です!

矢倉は組むまでが一つの関門なのでこの本の知識はマストです!

⑤『角換わり 初段の常識』

角換わり 初段の常識

新品価格
¥1,525から
(2020/10/11 00:43時点)

ここまでわかりやすかった角換わりの本はいままでありませんでした!!

角換わりを指す人なら絶対に持っていた方がいいわかりやすい本です。

解説や指すための方針。
私は角換わりを指すための基本をここから教わりました!!

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です