【NHK杯観戦記】▲本田奎五段vs△稲葉陽八段~復活の横歩取り!!~

ということで、今回は横歩取りでしたね。

最近は横歩取りが復調していて数がどんどん増えています。

横歩取りが苦手な作者泣かせです(笑)

青野流対策が確立され始めて、その影響で横歩取りが増えています。

居飛車党には矢倉など厚みの将棋得意なタイプと横歩取りが得意な空中戦が得意なタイプの2種類がいますが、今回は両者とも空中戦が得意なタイプのプロですね。

前者の代表格は藤井聡太二冠、後者は本田奎五段だと思っています。

若手で大活躍しているふたりが別のタイプなのが面白いですね。

稲葉先生が有利でしたが、本田先生が逆転。しかし、稲葉先生の棋風は受け将棋!

いや~次の一手みたいな流れが連発しているのがおもしろいですww

巧みな受けで再び稲葉先生が逆転!!!

そのまま手堅く押し切りました!強い!!

横歩取り復活は、空中戦党には嬉しいはずですね。

佐藤天彦九段、稲葉陽八段なども得意戦法の横歩取りが封じられていて、大変そうでしたが最近の流れは追い風になりそうですね(^^)/

最後におススメの入門書を紹介して終わります!

ひと目の横歩取り (マイナビ将棋文庫SP)

新品価格
¥968から
(2020/10/4 11:44時点)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です