社会人で将棋に悩む人のために!~仕事と将棋を両立させるための考察~

社会人で将棋に悩む人のために!~仕事と将棋を両立させるための考察~

ということで今回は将棋と仕事をどうするのかを考えていきたいと思います!
私は社会人になってから将棋を始めた口なので、この問題とは最初から向き合っています(笑)

①重要な対局は、祝日をはさんだ連休中を狙う

昇段をかけた対局などは、緊張感がありそれだけでストレスです。
それが仕事のストレスを合わせると、間違いなくメンタルがやられます。

なので、両方のストレスをためることなく、昇段を狙うのは連休中(GW・夏休み・年末年始)の3か所です。
それ以外の時は、実戦勘を鈍らせない程度の練習対局にするくらいでOKですw

②平日は、知識を仕込む日にしてしまう

平日に対局をしてもいつも散々な結果になってしまうので、知識重視で行きましょう。
私はもっぱら棋譜並べ中心です。

対局は序盤研究を兼ねて激指と軽く指すくらいです。

勉強もストレスにならないものを選んだ方が長く続けられます。
自分は棋譜並べが大好きなので、それを中心に。

次の一手も好きなので、それもやってますw

すきなこと中心に勉強しましょう。

続けば続くほど強くなるのは間違いなしです。
問題は続けられるかどうかなので、無理なく続けられるものに特化していくのがいいと思います。

③続けた者勝ち

はっきり言ってこれです。
無理せずに続ければ続けるほど将棋は強くなります。
対局で結果はでなくても、それは知識をまだ生かせてないだけで、時間差で強くなるものです。
あきらめずに続けていきましょう!

➃ぴよ将棋をストレス解消にするのもかなり有効w

社会人はストレスが溜まります。そして、将棋もガチな対局はストレスが溜まります。勝てるかわかりませんからねw

なので、ぴよ将棋を使って、ストレス解消もありですw

私は超絶ストレスがたまると、ぴよ将棋4級くらいを無慈悲に蹂躙して、俺tueeをするとかなりストレスが解消されて調子が良くなります(笑)

さすがに、過小レートでネット将棋に登録するのは、ルール違反なので、将棋ソフトを使わせてもらいましょう。

勝てばいいリズムが生まれて、連敗も止まりやすくなります。

藤井猛九段も、「勝った対局からでも学ぶことはたくさんある」と言ってました。確かに実力が上の人に挑むのも上達法ですが、それだけだとストレスもたまります。うまくガス抜きをしましょう!

初段になるための将棋勉強法

新品価格
¥1,320から
(2020/9/7 20:54時点)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です