ノーマル四間飛車を指す人は絶対に読んだ方がいい将棋世界のバックナンバー紹介

将棋世界 2017年1月号 [雑誌]

新品価格
¥551から
(2020/9/3 20:07時点)

それはこちらのナンバーです!!

ここ数年の将棋世界の特集記事でも、屈指の分かりやすさを誇ります!

ノーマル四間飛車大特集の巻です!!

ノーマル四間飛車特集「教えて!大介先生」

実はこの講座の一部はこういう感じで読めますw

鈴木九段がざっくばらんに四間飛車の現状を語ってくれます。上記リンクから引用するとこんな感じ

――――

真梨花 鈴木先生は急戦が苦手と言いましたが、私も急戦は苦手です。
鈴木 最善を尽くせば、4五歩(6五歩)早仕掛けと棒銀は、居飛車が互角以上に戦えると思っていますが、いつの間にか廃れていきました。4五歩早仕掛けは私の若手時代の頃は、仕掛けをまともに受けていたのですが、いまは▲5六銀~▲4五銀(第1図・便宜上先後逆)の玉頭銀が有力で、四間飛車側も十分戦えます。急戦は玉が薄く、有利になっても勝ちづらいという側面があるので敬遠されがちですが、いまはプロの終盤力も上がっているので、いずれは急戦全体が見直される日がくるかもしれません。

ノーマル四間飛車特集「教えて!大介先生」より

――――

ねっ?すごくわかりやすいでしょ!

無料で読める分の10倍くらいのページで四間飛車が特集されています!

特に「教えて!大介先生」は永久保存版です!

対右四間飛車の決定版が紹介されているので一読をおススメします!

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です