【観戦記】清麗戦五番勝負第3局、里見香奈清麗-上田初美女流四段~三間飛車速攻vs居飛車穴熊のねじりあい~

今回は里見先生の先手三間飛車でしたね!俗に言う疾風流の左銀速攻型!


後手の上田先生の居飛車穴熊に襲いかかりますが、居飛車がうまく対応して持久戦模様へ!


中盤のねじりあいになりました!里見先生が指しにくい感じで、手がどんどん封じ込められてしまったような将棋でした。押さえ込んでいくねじりあいです。自分もこういう将棋に憧れるんですよね。


居飛車穴熊のカウンターが炸裂して、最後はきれいに詰ませて上田先生一勝!

通算成績は上田先生から見て1勝2敗です。さあ、どちらが勝つか次も楽しみです。


三間飛車はこの左銀速攻と右四間飛車エルモがホットなテーマなので振り飛車党必見のないようでした!!おススメ棋書はこちら↓

さわやか流疾風三間飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,694から
(2020/7/31 21:35時点)

振り飛車を一刀両断! 右四間飛車エルモ囲い (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,694から
(2020/7/31 21:36時点)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です