【名人戦第四局2日目観戦記】▲渡辺明二冠vs△豊島将之名人~渡辺二冠圧巻の指しまわし~

矢倉党大注目の第四局ですが、渡辺二冠が圧巻の指しまわしで勝利し、2勝2敗のタイに持ち込みました。

初日の猛攻振りそのままに挟撃体制を作って、一気に勝負を決めてしまった印象です。脇システムという将棋はこういうものだというのが一番わかりやすく出た将棋だと思いました。

そして、将棋飯の豪華さもさすがは有名な宿でした。

おにぎり・サンドイッチ・松花堂弁当・お寿司のクオリティが高すぎるwww

脇システムは、定跡通りになりやすい将棋なので、研究好きには好まれます。火力も高いので矢倉党初心者にも結構おススメしております。

おススメの次の一手を思いだしたので貼っておきますね。

よかったら参照ください。

定跡&実戦次の一手 攻めて楽しい脇システム(将棋世界2019年12月号付録)

新品価格
¥122から
(2020/7/28 20:08時点)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です