矢倉で有段者になるためにおススメの戦法

今日は難しい矢倉定跡を得意にするために、おススメの戦法を紹介していきます。

条件はこちら

・矢倉5手目問題に関係なく採用できる

・できる限り攻撃力が高い戦法の方がベスト

・研究手順に誘導しやすい

この3つの条件に当てはまる戦法は

<先手番矢倉>

・脇システム

<後手番矢倉>

・米長流急戦矢倉

この2つです。

脇システムのメリット

・先手番なら基本的にどちらの矢倉5手目でも採用可能

・定跡通りの展開になりやすい(はずれたらほとんど悪手)

・攻めが棒銀と組み合わせるのでわかりやすい

激変する現代矢倉 ~▲3七銀戦法から藤井流早囲いまで~ (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,355から
(2020/7/25 14:43時点)

米長流急戦矢倉のメリット

・基本的にどちらの矢倉5手目でも採用可能

・火力が最強クラスにある

・簡単に指定局面まで持っていける

・米長流急戦矢倉の定跡を知っている級位者の方が少ない(自分だけ有利に戦える)

・先手番でも応用可能

・この本がとてもわかりやすい

藤森流急戦矢倉 (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,355から
(2020/7/25 14:46時点)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

「矢倉で有段者になるためにおススメの戦法」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です