【王位戦第二局1日目観戦記】▲木村一基王位vs△藤井聡太七段~じりじりとした神経戦~

今日は藤井先生のはじめての封じ手が見られました。

戦型は相掛かりでした。

力戦になりやすい作戦なので、お互いにじりじりとした神経戦ですね。

今日の夕方まで、木村王位の陣形がまとめにくそうにみえたのですが、徐々にうまくまとめてしまいました(+_+)

ここまでの流れはお互いにフェイントをかけまくっていて、達人同士の決闘のように見えました(笑)

明日も楽しみです。

百折不撓 木村一基実戦集

新品価格
¥2,435から
(2020/7/13 18:11時点)

藤井聡太全局集 平成28・29年度版

新品価格
¥2,706から
(2020/7/13 18:15時点)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

「【王位戦第二局1日目観戦記】▲木村一基王位vs△藤井聡太七段~じりじりとした神経戦~」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です