竜王戦1組出場者決定戦、▲永瀬二冠-△山崎八段~永瀬二冠圧巻の右玉~

今日はタイトル戦の裏で、かなり大事な対局もありましたね。

角換わりの力戦模様の序盤でした。

山崎先生の6筋位取りに対して、両端の位をとって対抗する永瀬先生。

ふたりらしい無骨なぶつかり合いでしたね。

そして、永瀬先生は右玉へと切り替え。

永瀬二冠と藤井聡太先生は、現代将棋の中でも厚みを作ってそれを活かすのが本当に今井です。

こういう厚みと広さを作らせたらまさに1級品ですからね。

藤井先生は、厚みを攻撃力に切り替えるのがうまく、永瀬先生は、厚みを守備力に変換するのがうまい(筆者の勝手なイメージです(笑))

ここらへんは、攻めの中原・受けの米長みたいなイメージがあります。

攻める右玉でリードを作り、広さを活かして永瀬先生の勝利。

強すぎる。

変幻自在!現代右玉のすべて【電子書籍】[ 青嶋 未来 ]

価格:1,525円
(2020/6/18 22:23時点)
感想(0件)

右玉のおもしろい対局でしたb

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

「竜王戦1組出場者決定戦、▲永瀬二冠-△山崎八段~永瀬二冠圧巻の右玉~」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です