【定跡メモ】早繰り銀vs後手一手損角換わり~11手目▲6八玉型~

前回の研究はこちらです。

KIF形式棋譜ファイル

Generated by Shogidokoro

手合割:平手
先手:
後手:
手数—-指手———消費時間–
1 7六歩(77) (00:00 / 00:00:00)
2 3四歩(33) (00:00 / 00:00:00)
3 2六歩(27) (00:00 / 00:00:00)
4 3二金(41) (00:00 / 00:00:00)
5 7八金(69) (00:00 / 00:00:00)
6 8四歩(83) (00:00 / 00:00:00)
7 2五歩(26) (00:00 / 00:00:00)
8 8八角成(22) (00:00 / 00:00:00)
9 同 銀(79) (00:00 / 00:00:00)
10 2二銀(31) (00:00 / 00:00:00)
11 6八玉(59) (00:00 / 00:00:00)
*▲7七銀と分岐
12 7二銀(71) (00:00 / 00:00:00)
*△3三銀保留型。かなり有力。
13 3八銀(39) (00:00 / 00:00:00)
14 6四歩(63) (00:00 / 00:00:00)
15 3六歩(37) (00:00 / 00:00:00)
16 6三銀(72) (00:00 / 00:00:00)
17 3七銀(38) (00:00 / 00:00:00)
18 5四銀(63) (00:00 / 00:00:00)
19 4六銀(37) (00:00 / 00:00:00)
20 4四歩(43) (00:00 / 00:00:00)
21 3五歩(36) (00:00 / 00:00:00)
*こちらは先手不満の手順。以下、一直線。
22 4五歩(44) (00:00 / 00:00:00)
23 3七銀(46) (00:00 / 00:00:00)
24 3五歩(34) (00:00 / 00:00:00)

変化:21手
21 2四歩(25) (00:00 / 00:00:00)
*互角だが、先手としては早繰り銀にする必要があったのか疑問。
22 同 歩(23) (00:00 / 00:00:00)
23 同 飛(28) (00:00 / 00:00:00)
24 4五歩(44) (00:00 / 00:00:00)
25 3七銀(46) (00:00 / 00:00:00)
26 2三歩打 (00:00 / 00:00:00)
27 2八飛(24) (00:00 / 00:00:00)

変化:21手
21 5六歩(57) (00:00 / 00:00:00)
*この手順が先手最有力。偽装早繰り銀で、玉形を固くでき、腰掛け銀を狙い撃ち可能。
22 4五歩(44) (00:00 / 00:00:00)
23 5七銀(46) (00:00 / 00:00:00)
24 3三銀(22) (00:00 / 00:00:00)
25 5八金(49) (00:00 / 00:00:00)
26 4二玉(51) (00:00 / 00:00:00)
27 3七桂(29) (00:00 / 00:00:00)
28 5二金(61) (00:00 / 00:00:00)
29 7九玉(68) (00:00 / 00:00:00)
30 8五歩(84) (00:00 / 00:00:00)
31 7七銀(88) (00:00 / 00:00:00)
32 3一玉(42) (00:00 / 00:00:00)
33 8八玉(79) (00:00 / 00:00:00)
34 7四歩(73) (00:00 / 00:00:00)
35 5五歩(56) (00:00 / 00:00:00)
36 同 銀(54) (00:00 / 00:00:00)
37 4五桂(37) (00:00 / 00:00:00)
38 4二銀(33) (00:00 / 00:00:00)
39 2四歩(25) (00:00 / 00:00:00)
40 同 歩(23) (00:00 / 00:00:00)
41 同 飛(28) (00:00 / 00:00:00)
42 2三歩打 (00:00 / 00:00:00)
43 2五飛(24) (00:00 / 00:00:00)
*こちらの場所の方が飛車の攻撃力を活かせる。横の銀を取ったり、桂馬の早飛びを誘発させて、攻撃を続けられる。
44 7五歩(74) (00:00 / 00:00:00)

変化:44手
44 7三桂(81) (00:00 / 00:00:00)
45 5四歩打 (00:00 / 00:00:00)
*5筋をこじ開けて、▲7一角を狙う手筋。
46 同 歩(53) (00:00 / 00:00:00)
47 5六歩打 (00:00 / 00:00:00)
48 4四銀(55) (00:00 / 00:00:00)
49 7一角打 (00:00 / 00:00:00)

変化:48手
48 4四歩打 (00:00 / 00:00:00)
*銀と桂馬の交換。先手満足。

変化:12手
12 3三銀(22) (00:00 / 00:00:00)
*この銀を保留する方が得。
13 3八銀(39) (00:00 / 00:00:00)
14 7二銀(71) (00:00 / 00:00:00)
15 3六歩(37) (00:00 / 00:00:00)
16 6四歩(63) (00:00 / 00:00:00)
17 3七銀(38) (00:00 / 00:00:00)
18 6三銀(72) (00:00 / 00:00:00)
19 4六銀(37) (00:00 / 00:00:00)
20 5四銀(63) (00:00 / 00:00:00)
21 3五歩(36) (00:00 / 00:00:00)
22 同 歩(34) (00:00 / 00:00:00)
23 同 銀(46) (00:00 / 00:00:00)
24 5五角打 (00:00 / 00:00:00)
*普通に見えるが悪手。
25 3七歩打 (00:00 / 00:00:00)
26 3六歩打 (00:00 / 00:00:00)
27 5六歩(57) (00:00 / 00:00:00)
28 4四角(55) (00:00 / 00:00:00)
29 同 銀(35) (00:00 / 00:00:00)
30 同 歩(43) (00:00 / 00:00:00)
*先手優勢
31 中断 (00:00 / 00:00:00)
まで30手で中断

変化:22手
22 4四歩(43) (00:00 / 00:00:00)
23 3四歩(35) (00:00 / 00:00:00)
24 同 銀(33) (00:00 / 00:00:00)
25 2四歩(25) (00:00 / 00:00:00)
26 同 歩(23) (00:00 / 00:00:00)
27 同 飛(28) (00:00 / 00:00:00)
28 2三金(32) (00:00 / 00:00:00)
29 2八飛(24) (00:00 / 00:00:00)
30 2四歩打 (00:00 / 00:00:00)
*後手がまとめにくい形。
31 5六歩(57) (00:00 / 00:00:00)
*これが先手の狙い筋。先手の可能性が最も生かせる。
32 8五歩(84) (00:00 / 00:00:00)
33 5八金(49) (00:00 / 00:00:00)
34 4三銀(54) (00:00 / 00:00:00)
35 3五歩打 (00:00 / 00:00:00)
36 4五銀(34) (00:00 / 00:00:00)
37 同 銀(46) (00:00 / 00:00:00)
38 同 歩(44) (00:00 / 00:00:00)
39 6三角打 (00:00 / 00:00:00)
*これが狙い筋。先手有利。

変化:34手
34 4五銀(54) (00:00 / 00:00:00)
*悪手。
35 同 銀(46) (00:00 / 00:00:00)
36 同 銀(34) (00:00 / 00:00:00)
37 4三角打 (00:00 / 00:00:00)

変化:34手
34 4五銀(34) (00:00 / 00:00:00)
*悪手
35 同 銀(46) (00:00 / 00:00:00)
36 同 銀(54) (00:00 / 00:00:00)
37 4三角打 (00:00 / 00:00:00)

変化:31手
31 3五歩打 (00:00 / 00:00:00)
*自然な手だが先手が選ぶ必要性は薄い
32 4三銀(34) (00:00 / 00:00:00)
33 3七銀(46) (00:00 / 00:00:00)
34 2二飛(82) (00:00 / 00:00:00)
35 3六銀(37) (00:00 / 00:00:00)

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

「【定跡メモ】早繰り銀vs後手一手損角換わり~11手目▲6八玉型~」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です