終盤力を鍛える実戦詰将棋(5・21分)

はじめに

矢倉関係の詰手筋を覚える将棋問題です。

振り飛車党のかたも、穴熊潰しや相振り対策に覚えておくといいと思います。

今日は二回目。前回はこちら

実戦詰将棋とは、普通の詰将棋のように、相手玉を詰ませる練習ですが、駒余り・余詰めOKかつ実戦的な局面から問題が出題されます。

昨日よりも少しだけ難しめかもしれません。

わからなかったら答えを見て、手筋を覚えちゃいましょう(笑)

YSS vs. elmo_WCSC27_479_100k(2020-05-21)より

https://shogidb2.com/games/7000d6dd308cde087177f788d4587bdf8891f89c#3%2BB4l%2F4p1g2%2F4g4%2F3ns1kp1%2Fn1P2p2p%2F1r1P3%2Bb1%2FPP3%2Bp1gP%2F1SKL2r2%2FLN1S4L%20w%201N1g1s8p%20154 (棋譜はこちら)

先後逆になっています。矢倉vs雁木右玉の1戦でした。

雁木がうまくかわして、矢倉を追い詰めました。

矢倉が崩壊しているので、ここで仕留めましょう。

一見難しいんですが、一手バッサリです。

解答はこちら

投稿者:

D

小説家になろうで、小説を書いています。 得意ジャンルは、ラブコメ、SF、歴史もの。 このサイトでは、オリジナル小説・詩・ゲームの紹介や読んだ本の書評をしていきたいと考えています!

「終盤力を鍛える実戦詰将棋(5・21分)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です