中盤力を鍛える次の一手~穴熊編~

問題①後手番

後手番です。

中飛車穴熊に対して、居飛車が位取りを狙ってました。

手がないようですが、歩を使った糸口があります。

3手示してください。

解答①

△4五歩 ▲同 歩 △4六歩

この負の連打が美しいですよね。

ちょうど飛車のコビンを狙うこともできるので相手に脅威を与えることができます。

問題②

相穴熊の問題です。

先手が銀冠穴熊、後手が振り飛車穴熊に組みました。

先手の角が狙われていますが、どう対処しますか。将来のカウンターにつなげるようにしましょう。

解答②

▲5九角が正解。ここが一番角を生かしやすいです。

3七に移動して、カウンター狙いが穴熊の常とう手段です。

問題③

最後は相振り飛車の定跡から

金無双vs穴熊です。

先手の次の一手とその理由を2つ示してください。

解答③

答えA

▲4五銀(理由:同桂馬としてしまうと、後手の角がただになってしまい飛車を圧迫させることができるから)

答えB

▲6六角(理由:端攻めの理想形を作りやすいから。ここから▲7七桂馬と跳ねれば、相振りの理想形が誕生します。)

棋譜①

後手の持駒:歩
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+—————————+
|v玉v桂v金v飛 ・ ・ ・v桂v香|一
|v香v銀 ・ ・ ・ ・v金 ・ ・|二
|v歩v歩v歩 ・v歩v銀v角v歩v歩|三
| ・ ・ ・ 歩 ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 ・ 銀 銀 歩 歩 歩 ・ ・|六
| 角 歩 ・ 金 ・ ・ ・ ・ 歩|七
| ・ ・ 玉 ・ 飛 ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ 金 ・ ・ ・ 桂 香|九
+—————————+
先手の持駒:なし
後手番
先手:
後手:
手数—-指手———消費時間–
1 4五歩(44) (00:00 / 00:00:00)
2 同 歩(46) (00:00 / 00:00:00)
3 4六歩打 (00:00 / 00:00:00)

棋譜②

後手の持駒:なし
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+—————————+
|v玉v桂v金 ・ ・ ・ ・v桂v香|一
|v香v銀v飛 ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
|v歩v歩 ・v金v歩v銀v角v歩v歩|三
| ・ ・ ・v歩 ・v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五
| 歩 歩v歩 ・ 歩 ・ 歩 ・ ・|六
| ・ 銀 角 歩 銀 歩 ・ ・ 歩|七
| 香 金 金 ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 玉 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 桂 香|九
+—————————+
先手の持駒:歩
先手:
後手:

棋譜③

手合割:平手
先手:
後手:
手数—-指手———消費時間–
1 7六歩(77) (00:00 / 00:00:00)
2 3四歩(33) (00:00 / 00:00:00)
3 6六歩(67) (00:00 / 00:00:00)
4 3五歩(34) (00:00 / 00:00:00)
5 7八銀(79) (00:00 / 00:00:00)
6 3二飛(82) (00:00 / 00:00:00)
7 6七銀(78) (00:00 / 00:00:00)
8 6二玉(51) (00:00 / 00:00:00)
9 7七角(88) (00:00 / 00:00:00)
10 7二玉(62) (00:00 / 00:00:00)
11 8六歩(87) (00:00 / 00:00:00)
12 1四歩(13) (00:00 / 00:00:00)
13 9六歩(97) (00:00 / 00:00:00)
14 3六歩(35) (00:00 / 00:00:00)
15 同 歩(37) (00:00 / 00:00:00)
16 同 飛(32) (00:00 / 00:00:00)
17 8八飛(28) (00:00 / 00:00:00)
18 4二銀(31) (00:00 / 00:00:00)
19 2八銀(39) (00:00 / 00:00:00)
20 5二金(41) (00:00 / 00:00:00)
21 4八玉(59) (00:00 / 00:00:00)
22 8二玉(72) (00:00 / 00:00:00)
23 8五歩(86) (00:00 / 00:00:00)
24 7二金(61) (00:00 / 00:00:00)
25 5八金(69) (00:00 / 00:00:00)
26 9二香(91) (00:00 / 00:00:00)
27 8四歩(85) (00:00 / 00:00:00)
28 同 歩(83) (00:00 / 00:00:00)
29 同 飛(88) (00:00 / 00:00:00)
30 8三歩打 (00:00 / 00:00:00)
31 8六飛(84) (00:00 / 00:00:00)
32 9一玉(82) (00:00 / 00:00:00)
33 3七歩打 (00:00 / 00:00:00)
34 3四飛(36) (00:00 / 00:00:00)
35 3八玉(48) (00:00 / 00:00:00)
36 8二銀(71) (00:00 / 00:00:00)
37 4八金(49) (00:00 / 00:00:00)
38 1五歩(14) (00:00 / 00:00:00)
39 6五歩(66) (00:00 / 00:00:00)
40 3三桂(21) (00:00 / 00:00:00)
41 7五歩(76) (00:00 / 00:00:00)
42 6二金(52) (00:00 / 00:00:00)
43 9五歩(96) (00:00 / 00:00:00)
44 2四歩(23) (00:00 / 00:00:00)
45 5六銀(67) (00:00 / 00:00:00)
46 2五歩(24) (00:00 / 00:00:00)
47 4五銀(56) (00:00 / 00:00:00)

変化:47手
47 6六角(77) (00:00 / 00:00:00)

2 Replies to “中盤力を鍛える次の一手~穴熊編~”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です