序盤力を鍛える次の一手~相振り飛車駒組・仕掛け編~

今までの問題はこちら

問題①

これは三間飛車のひとがよくやってしまううっかりです。

咎めて優勢に立ちましょう。

解答①

▲6五角

この角打ちから、馬成りは防げません。

△4二飛車▲8三角成△7四角

この返し技がありますが、先手だけ一歩得をするので後手はあまり積極的に指したい変化ではありません。

角交換したあとに、三間飛車は落とし穴です。

三間飛車の失敗あるあるですねw

こういう時は3二飛車戦法を使うといいです。

問題②(後手番)

今回は後手番です。

相振り飛車の序盤で一番欲しいものは何ですか?

5手進めて考えてみてください

解答②

正解は歩です。

△2六歩▲同歩△同飛▲2七歩△7六飛

俗に言う十字飛車ですね。これで二歩持ち駒にできました。

あとは有効活用して、端攻めに移行する準備を行いましょう。

問題③

今回は論述問題です。

候補手が3つほどあります。

相振り四間飛車vs石田流の陣形です。

次の四間飛車側の一手ですが、有力手が3つほどあります。

それぞれの手をあげて、その一手を指す意味を答えてください。

解答③

①▲6四歩

相振り四間飛車の有力手のひとつです。飛車先の歩を交換。

相振り四間飛車は飛車先の歩の交換=端歩攻めの準備だけでなくて、角道がクリアになることから、飛車と角の両方を攻撃に参加させやすくなります。振りなおさずに四間飛車のまま戦うなら、できる限り飛車先の歩の交換を挟みましょう。なお、飛車が下がる時、浮き飛車にすると隙が大きくなるので、自陣まで下げてしまったほうが無難です。

②▲7七角

こちらは向かい飛車に振りなおすための有力手。

端攻めをする場合、向かい飛車にすると理想形を作りやすくなるため、振りなおすことも有力な選択肢です。

ただ、今回の場合だと、1筋側の端歩をつきあっているため石田側のほうが先に端攻めをする選択肢を持っています。

相振りの場合は極力、囲い側の端をつかないように駒組することをおススメします。

③6六角

こちらは、小駒と角を使って、金無双の端を攻めることを宣言する一手です。

このあとに桂馬が跳ねて、飛車と香車のロケットが作れると理想形となります。

こちらの場合は一度、石田側の攻撃をいなしたあとに、本命の端攻めに移っていくための一手です。お互いに攻め合うスリル満点な棋譜になります。

KIF形式棋譜ファイル~問題①~

手合割:平手
先手:
後手:
手数—-指手———消費時間–
1 7六歩(77) (00:00 / 00:00:00)
2 3四歩(33) (00:01 / 00:00:01)
3 2二角成(88) (00:01 / 00:00:01)
4 同 銀(31) (00:01 / 00:00:02)
5 8八銀(79) (00:00 / 00:00:01)
6 3二飛(82) (00:02 / 00:00:04)
7 6五角打 (00:02 / 00:00:03)
8 5二玉(51) (00:00 / 00:00:04)

KIF形式棋譜ファイル~問題②~

手合割:平手
先手:
後手:
手数—-指手———消費時間–
1 7六歩(77) (00:00 / 00:00:00)
2 3四歩(33) (00:00 / 00:00:00)
3 6八飛(28) (00:00 / 00:00:00)
4 4四歩(43) (00:00 / 00:00:00)
5 4八玉(59) (00:00 / 00:00:00)
6 3三角(22) (00:00 / 00:00:00)
7 3八玉(48) (00:00 / 00:00:00)
8 2二飛(82) (00:00 / 00:00:00)
9 2八玉(38) (00:00 / 00:00:00)
10 4二銀(31) (00:00 / 00:00:00)
11 1八香(19) (00:00 / 00:00:00)
12 4三銀(42) (00:00 / 00:00:00)
13 1九玉(28) (00:00 / 00:00:00)
14 6二玉(51) (00:00 / 00:00:00)
15 2八銀(39) (00:00 / 00:00:00)
16 7二玉(62) (00:00 / 00:00:00)
17 8六歩(87) (00:00 / 00:00:00)
18 8二銀(71) (00:00 / 00:00:00)
19 8五歩(86) (00:00 / 00:00:00)
20 6二金(61) (00:00 / 00:00:00)
21 7七角(88) (00:00 / 00:00:00)
22 1四歩(13) (00:00 / 00:00:00)
23 3九金(49) (00:00 / 00:00:00)
24 1五歩(14) (00:00 / 00:00:00)
25 8八飛(68) (00:00 / 00:00:00)
26 2四歩(23) (00:00 / 00:00:00)
27 5八金(69) (00:00 / 00:00:00)
28 5二金(41) (00:00 / 00:00:00)
29 4八金(58) (00:00 / 00:00:00)
30 2五歩(24) (00:00 / 00:00:00)
31 7八銀(79) (00:00 / 00:00:00)
32 2六歩(25) (00:00 / 00:00:00)
33 同 歩(27) (00:00 / 00:00:00)
34 同 飛(22) (00:00 / 00:00:00)
35 2七歩打 (00:00 / 00:00:00)
36 7六飛(26) (00:00 / 00:00:00)
37 3八金(48) (00:00 / 00:00:00)
38 7四飛(76) (00:00 / 00:00:00)

KIF形式棋譜ファイル③

手合割:平手
先手:
後手:
手数—-指手———消費時間–
1 7六歩(77) (00:00 / 00:00:00)
2 3四歩(33) (00:00 / 00:00:00)
3 6六歩(67) (00:01 / 00:00:01)
4 3五歩(34) (00:02 / 00:00:02)
5 6八飛(28) (00:04 / 00:00:05)
6 3二飛(82) (00:01 / 00:00:03)
7 4八玉(59) (00:02 / 00:00:07)
8 6二玉(51) (00:01 / 00:00:04)
9 9六歩(97) (00:01 / 00:00:08)
10 7二玉(62) (00:01 / 00:00:05)
11 9五歩(96) (00:01 / 00:00:09)
12 5二金(41) (00:01 / 00:00:06)
13 3八銀(39) (00:00 / 00:00:09)
14 1四歩(13) (00:01 / 00:00:07)
15 1六歩(17) (00:01 / 00:00:10)
16 6二金(61) (00:00 / 00:00:07)
17 3九玉(48) (00:00 / 00:00:10)
18 3六歩(35) (00:00 / 00:00:07)
19 同 歩(37) (00:01 / 00:00:11)
20 同 飛(32) (00:01 / 00:00:08)
21 3七歩打 (00:01 / 00:00:12)
22 3四飛(36) (00:01 / 00:00:09)
23 2八玉(39) (00:02 / 00:00:14)
24 4四歩(43) (00:01 / 00:00:10)
25 6五歩(66) (00:03 / 00:00:17)
26 4二銀(31) (00:01 / 00:00:11)
27 5八金(69) (00:01 / 00:00:18)
28 4三銀(42) (00:01 / 00:00:12)
29 7八銀(79) (00:00 / 00:00:18)
30 1三角(22) (00:01 / 00:00:13)
31 6七銀(78) (00:05 / 00:00:23)
32 5四銀(43) (00:01 / 00:00:14)
33 5六銀(67) (00:03 / 00:00:26)
34 3三桂(21) (00:03 / 00:00:17)
35 6六角(88) (00:00 / 00:00:26)
36 2四角(13) (00:00 / 00:00:17)
37 7七桂(89) (00:00 / 00:00:26)
38 1五歩(14) (00:00 / 00:00:17)
39 同 歩(16) (00:00 / 00:00:26)
40 4五桂(33) (00:00 / 00:00:17)
41 9八飛(68) (00:00 / 00:00:26)
42 1五香(11) (00:00 / 00:00:17)
43 1八歩打 (00:00 / 00:00:26)
44 3六歩打 (00:00 / 00:00:17)
45 同 歩(37) (00:00 / 00:00:26)
46 同 飛(34) (00:00 / 00:00:17)
47 3七歩打 (00:00 / 00:00:26)
48 3二飛(36) (00:00 / 00:00:17)
49 4八金(49) (00:00 / 00:00:26)
50 4三金(52) (00:00 / 00:00:17)
51 1七歩(18) (00:00 / 00:00:26)
52 3四金(43) (00:00 / 00:00:17)
53 2六歩(27) (00:00 / 00:00:26)
54 3五金(34) (00:00 / 00:00:17)
55 2七銀(38) (00:00 / 00:00:26)
56 3六歩打 (00:00 / 00:00:17)
57 同 歩(37) (00:00 / 00:00:26)
58 同 金(35) (00:00 / 00:00:17)

変化:35手
35 6四歩(65) (00:00 / 00:00:26)
36 同 歩(63) (00:00 / 00:00:17)
37 同 飛(68) (00:00 / 00:00:26)
38 2四角(13) (00:00 / 00:00:17)
39 6九飛(64) (00:00 / 00:00:26)

変化:35手
35 7七角(88) (00:00 / 00:00:26)
36 2四角(13) (00:00 / 00:00:17)
37 8六歩(87) (00:00 / 00:00:26)
38 1五歩(14) (00:00 / 00:00:17)
39 同 歩(16) (00:00 / 00:00:26)
40 同 香(11) (00:00 / 00:00:17)
41 同 香(19) (00:00 / 00:00:26)
42 同 角(24) (00:00 / 00:00:17)

2 Replies to “序盤力を鍛える次の一手~相振り飛車駒組・仕掛け編~”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です