『おれの義妹がこんなに強いわけがない ~妹とはじめる将棋生活~』メイキング部屋①

小説家になろうにて『おれの義妹がこんなに強いわけがない ~妹とはじめる将棋生活~』の投稿を始めました。
なので、ここでは、登場人物の簡単な紹介やメイキング過程を紹介していきます。

(登場人物)

・佐藤桂太
 主人公。高校二年生。幼少期から将棋にはまり、アマチュア三段の腕前となる。居飛車(飛車を初期位置からあまり動かさずに、縦の攻めをおこなう)党で、正統派な将棋を好む。防御重視の棋風。自分の陣地を防御で固めるよりも、相手の自由度を奪う厚みを築くことが多い。得意戦法は、矢倉や対振り持久戦。

・kana kana
 桂太がネット将棋で出会ったライバル。性別不明。
 ネット将棋界隈では、変態奇襲将棋マニアとして一部に有名。やろうと思えば、正統派な将棋を居飛車・振り飛車ともにできるが、本人は奇襲好きなので、めったにやらない。たまにやったら相手に驚かれるレベル。ついた二つ名が「変態オールラウンダー」。非常に好戦的な棋風で、特に最終盤は正確無比。

・佐藤英雄
 主人公の父。桂太が幼いころに奥さんを亡くしてから、シングルファーザーとして奮闘している。
 ひょうきんな性格。家事は苦手なので、桂太にまかせっきり。
 大学まで、将棋部に所属していて、それなりの実力をもち、桂太に将棋を教えた張本人。
 商社の営業をしているため、家を留守にすることも多い。

(第一話 邂逅 メイキング)
・ネット将棋第1戦棋譜

こちらは先手▲が、桂太くんです。
敵が矢倉早囲いという戦法なので、本来ならば早急に攻撃を仕掛ければいいのに、悠長に守りを固めるという桂太くんの特徴を表現してみました。

最終的に、桂太くんの陣地が厚くなって、敵の行動を制限して圧殺した将棋ですね。

・ネット将棋第2戦棋譜

こちらは後手△が桂太くんです。
ソフトの影響で棋譜が見切れています。申し訳ございません。
こちらは、桂太くんがガチガチに守備を固めて、相手を蹂躙しておりますねw
相手に一度も王手をかけさせることもなく、完勝。

・ネット将棋第3戦棋譜

こちらは先手▲が桂太くんです。
横歩取り4五角戦法を定跡どおりに撃破する主人公。
彼の勉強熱心振りをイメージして作っています。

・vs kana kana

これは有名な奇襲戦法パックマンです。
この後は大乱戦となります。

結果がどうなったのか。そちらは、第二話をご覧くださいw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です