【旅行記】野口雨情を求めて~北茨城市散策~

さて、今回は、旅行記です。
詩人・童謡作家の野口雨情ゆかりの地「北茨城市」に日帰り旅行してきました。

といっても、野口雨情という名前を知らない方もいると思うので簡単に説明を……
野口雨情1

↑です(笑)
サービスエリアにあった説明文ですが汗。

名前は知らないかもしれませんが、彼が作った歌は有名なので必ず聞いたことがあるはずです!
「シャボン玉飛んだ~」

「赤い靴ーはーいてたー」

はい伝わりましたね。この有名な歌の作詞家さんです。
童謡界の三大詩人とも言われていたレジェンドですね。

最近は、詩も書くようになったので、天才の力を少しでも拝借できればと、浅はかな考えで聖地巡礼してきましたw
紅葉で美しい山と海に囲まれた良いところでした。


こちらが雨情の生家です。近くに記念館もあって、とてもおもしろかったですね。
こういう自然豊かな場所で、偉大な詩が生まれていたと考えると創作のモチベーションもあがります。

お昼は近くの定食屋さんで、海鮮丼をいただいてきました(‘ω’)
大津漁港直営の市場食堂というお店です。
これだけついて1350円。

最高に美味しいです。
これにカキフライを別注文して、お昼を堪能して帰ってきました~(笑)

野口の作品の著作権は、切れてしまっているので、青空文庫でも自由に読むことができます。是非とも読んでみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です