自作小説・詩・ゲーム・書評

次の一手で覚える矢倉定跡《目次》

序章

初手から矢倉五手目問題まで(クリック) レベル:矢倉初心者の方向け

第1章 急戦矢倉編

棒銀

一直線棒銀基本編 レベル:矢倉初心者の方向け

一直線棒銀の攻撃アラカルト レベル:初段を目指す人向け

先手の一直線棒銀対策編 レベル:初段を目指す人向け

早繰り銀

後手早繰り銀基本編 レベル:初段を目指す人向け

後手早繰り銀対策編 レベル:初段を目指す人向け

後手偽装早繰り銀編 レベル:初段を目指す人向け

続刊予定

右四間飛車

右四間飛車基本編 レベル:初段を目指す人向け

右四間飛車対策編 レベル:初段を目指す人向け

矢倉中飛車

矢倉中飛車超基本編 レベル:初段を目指す人向け

矢倉中飛車基本編  レベル:初段を目指す人向け

矢倉中飛車対策編  レベル:初段を目指す人向け

ーーーーーーーーーーーーーーー

米長流急戦矢倉

米長流急戦矢倉駒組編 レベル:初段を目指す人向け

5三銀右急戦

左美濃急戦

第2章 5手目6六歩型矢倉(平成矢倉)

組上がりまで

加藤流

森下システム

4六銀3七桂

第3章 脇システム

第4章 矢倉早囲い(矢倉藤井システム)

第5章 5手目7七銀型矢倉(令和矢倉)

番外編

編集日記

矢倉が組めれば初段!?&難しい急戦矢倉定跡

級位者の方は相矢倉よりも急戦矢倉で攻め潰すべき?

先手番急戦矢倉&急戦矢倉の使い分けについて

5三銀右急戦について

土居矢倉の復活について~ソフト以後の矢倉史入門「矢倉は終わったの本当の意味とは?」~

矢倉をしっかり勉強したい人向けの村中先生の動画紹介~矢倉の組み方をしっかり学ぶ基本編~

【観戦記】▲藤井聡太七段-△橋本崇載八段~藤井先生?強いよね~

藤井聡太 強さの本質

新品価格
¥1,462から
(2020/7/6 21:34時点)

今日も藤井先生は強かった。実力者のオールラウンダー橋本八段を撃破し順位戦2連勝です。

仕事の昼休み中は、むさぼるようにスマホを見ていました。

この御飯も美味しそうですよね。互角ですね。今日は暑いから豚しゃぶがいいかな(笑)

序盤から激しい将棋でしたが、完全に藤井先生が主導権を握った形です。

左美濃急戦はこの記事でも語りましたが、角道を閉じた矢倉の場合に使える急戦で矢倉側が一方的に受けまくる展開になるので、角道を早期に閉じる矢倉が激減しました。

橋本先生は受け将棋なので、どんとこいということでしょう。はっしー先生は、将棋はかなりの正統派なんですよね。

終盤間際で、橋本先生のすさまじいカウンターで左美濃に迫ります。

しかし、そこで藤井先生がクロスカウンターを発動。一瞬のスキをついて勝負を決めてしまいました。

まさに、「藤井先生?強いよね」の状態です。

A級経験者ですら、「エンジン」が違うとは・・・

怪物だ、強すぎる。

今回の戦法はこちらの本が分かりやすいです

常識破りの新戦法 矢倉左美濃急戦 基本編 (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,738から
(2020/7/6 21:36時点)

【 叡王戦 七番勝負第2局観戦記】 ▲豊島将之 竜王・名人 VS △永瀬拓矢 叡王~相入玉の激突~

二人の意気込みです。

前回の観戦記はこちら

戦型はやはり角換わりになりました。

永瀬先生が先手なら矢倉もありそうですが、今回は全体的に角換わりシリーズですね。

タイトル戦の御飯は美味しそうです。ゆっくり旅行に行きたいな~

そのためにも早くコロナ終焉してくれって感じですが( ;∀;)

厚みある切り合いが大迫力でした。

しかし、ここでもあの可能性が・・・

ここで出るのか千日手ともおもいきや、今回は回避されましたね。

豪華な夕食の後に、局面は入玉をめぐる攻防に・・・

永瀬先生が入玉をはたし、豊島先生がそれに続く。

駒の点数をめぐる泥沼の入玉戦へ。

後日指し直しですね。すごい勝負でした。

https://twitter.com/bunshun_shogi/status/1279740347359170567

このバナナを食べるシーンは、永瀬将棋の真髄みたいなところあります。

全戦型対応版 永瀬流負けない将棋 (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥2,024から
(2020/7/5 22:15時点)

永瀬流 負けない将棋

新品価格
¥838から
(2020/7/5 22:16時点)

まさに負けない将棋の真骨頂みたいな対局でした。

おふたりともお疲れ様でした。指し直し局も楽しみです。

追記

勝又先生のtwitterから。まさに軍曹。

【NHK杯将棋トーナメント観戦記】 山本博志四段VS近藤誠也七段~伝家の宝刀・三間飛車!!~

ということで今日は楽しみにしていたNHK杯ですね。大量のツイートをしてしまいましたw

今日の山本先生はまさにキレッキレでしたね。三間飛車を指す人は絶対に見た方がいいです。

↑がDの弁明ですw

三間飛車は三段になるために多用した戦法なので、愛着があります。

時系列的にツイートを並べました。

中盤まで、ずっと含みを持たせ続けていた近藤先生の穴熊ですが、三間飛車側の駒組がたくみだったので、ついに放棄です。

4枚美濃(三間)vs銀冠(居飛車)

いや~すごいさばきと攻めでした。強豪の近藤先生相手にここまでつなげて、銀冠を攻め潰してしまうのかと・・・銀冠崩しもとても勉強になりました。まさに、圧巻の指しまわしでした。

最後の寄せ方もアマの参考になる素晴らしい手でした!(^^)!

自分が三間飛車が得意になったのはこの本たちのおかげです↓

さわやか流疾風三間飛車 (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,525から
(2020/7/5 11:35時点)

三間飛車戦記 2008~2019

新品価格
¥2,464から
(2020/7/5 11:35時点)


ヒューリック杯清麗戦 五番勝負第1局 ▲里見香奈清麗 VS △上田初美女流四段~相振り飛車の激闘~

ついに開幕した清麗戦ですが、開幕局は里見先生が制しました。

この新しいタイトル戦ですが、語感がいいですよね。女流先生の美しさや清らかさが伝わってきて、いいな~と思います。棋聖戦とかのイメージに近いですね。

戦型は相振り飛車になりました。里見先生は得意な中飛車、上田先生は三間飛車ですね。中飛車の相振りって指してくれる人が限られているので、女流第一人者の里見先生が指してくれるのでかなり参考にさせていただいております。

お昼ご飯はうなぎとお寿司でした。夏だからうなぎいいですね。里見先生はうなぎが勝負飯ですからね

相振りは金無双→片矢倉の親戚、美濃囲い→矢倉戦でもよく使う、右矢倉→そのまま、穴熊→矢倉穴熊みたいなもの なんで、ほぼ矢倉ですw 端攻めの比重が上がった矢倉だと思います

自分のツイートから

こんな感じで、盤全体を使う矢倉と相振りは似ていると思うんですよね。囲いも同じようなものだし(;’∀’)

里見先生がうまく三間飛車の軽い攻撃を抑え込んで、優勢を確保しました。

さすがの中飛車使いですね。

しかし、そこは2強と常にしのぎを削っている上田先生。

この追い上げがすごかった。甘い手を指したら逆転するぞという気迫が籠もった指しまわしでした。

しかし、里見先生はさすがの終盤力で寄せ勝ちました。

いや~、終盤に見どころが詰まっていましたね。

相振り中飛車(左に囲いを作るほう)の本は少ないんですが、私はこの2冊を推します。

相振り中飛車で攻めつぶす本 (最強将棋21)

新品価格
¥1,650から
(2020/7/4 19:06時点)

将棋・序盤完全ガイド 相振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)

新品価格
¥1,355から
(2020/7/4 19:08時点)

上が基本的な定跡を学ぶのにおすすめです。下は相振りの概念みたいなものをつかむのにどうぞ。

将棋世界2020年8月号感想!~ついに羽生式右玉が特集に登場~

将棋世界の最新号を買ってきました!

今回は戦術特集の2つが注目だったので、発売日にすぐに買いいってしまいました(笑)

その注目の特集が「検証!指定局面対局~角頭歩~」と「一手損角換わりの▲早繰り銀vs△羽生式右玉」です。

奇襲戦法特集

最初の特集は、星野先生と宮本先生が交互に奇襲戦法の局面をもって対局していくもので、奇襲戦法の知識が欲しい方必見の特集です。

さらに、今回は別の特集で相掛かりノーガード戦法(「ギロチン戦法」)も特集されている充実した内容です。やっぱり、アマとしてはこういう奇襲戦法の特集が充実してくれると嬉しいところです。

羽生式右玉

最近羽生先生が連続採用している一手損角換わりの△7二金型の右玉ですね。

一手損角換わりの天敵である先手早繰り銀対策に注目されているので、私も注目しておりました。

王の逃げ場をいかに確保して、先手の竜の殴り込みをかわし続けるのかがポイントなんですが、やっぱり持ち時間が短い将棋だと難しそうですね。

頭の中で主要な変化だけをとりあえず並べてみましたが、慣れるまでに結構時間がかかりそうです。

付属されている羽生式右玉の棋譜もいい感じです。

vs屋敷先生戦は、広さの活かし方

vs佐々木大地先生戦は、強烈なカウンター

どちらも対照的な戦い方なのでとても勉強になりました。

将棋世界 2020年8月号

新品価格
¥820から
(2020/7/4 12:59時点)

序盤がうまくなる将棋ソフトの使い方!

最近やっている序盤勉強がかなり順調なので、紹介させていただきますね。

棋譜並べと併用すると効果絶大です。

成果↑

用意するもの

・将棋ソフト(できれば激指、ぴよ将棋でもOK)

将棋レボリューション 激指15|ダウンロード版

新品価格
¥8,800から
(2020/7/3 22:48時点)

マイナビ マイナビBEST 将棋レボリューション 激指13

新品価格
¥3,791から
(2020/7/3 22:45時点)

①課題局面を画面上に作ります。(仕掛け寸前くらいか序盤の駒組開始くらいの局面)

②課題局面を作ったら、将棋ソフトのレベルを最強クラスにします。

(おすすめは、激指三段(アマ5~6段クラス)以上、ぴよ帝)

※ぴよは序盤が弱いので、有段者以上は激指かフリーソフトの強いやつがおすすめです

③そこから終盤の入り口まで練習対局します。(たぶん、大敗勢になるはず)

➃一番最初の悪手を見つけて、どう直すのか知る。

⑤「①~➃」を繰り返して、60~80手くらいまで、最強クラスのソフトと練習して、ほとんど±200くらいに収まるようになったら合格(これでほぼ、その戦法で戦えます。その評価値を上回るなら完璧)

どういうはめ手筋があるのかや、定跡書に載っていない変化の基礎知識はこれでみにつくはずです。

あとは、実戦を重ねて、ソフトの指さない抜け道を地道に潰していきます。

これを繰り返すと、かなりの対応力を持った序盤になります。

この段階が終わったらプロの定跡書を読み返すとさらに新しい発見を見つけることができるのでおススメです。

角換わり腰掛け銀はこれで克服しました(笑)

王位戦第1局2日目・ついに激突史上最年少▲藤井聡太七段vs最年長△木村一基王位~受け将棋の真髄~

いや~藤井先生強かったですね。昨日から有利になっていましたが、ひたすら受けまくっていた木村王位の最強の楯を撃破して、1勝目を挙げました。

昨日の感想はこちら

木村王位の朝ご飯です。美味しそうですね。トマトと野菜と卵、うまくないわけがないですからね。

封じ手は予想通りの展開でした。木村先生が受けまくる展開です。

もうほぼ終盤戦ですね。

藤井先生キノコ苦手なんですね。高校生っぽいところを見られてちょっと安心した自分がいますww

大劣勢の中でも、さすがの木村将棋の粘り。

解説陣の上を行く読み筋を披露し、簡単には終わらせません。

猛烈な受けで、勝負を難解なものにした木村先生でしたが・・・

30手以上受けまくっての壮絶な投了図でした。

一方的な勝負となってしまいましたが、凄まじい粘りでした。

感動しましたね。

藤井聡太全局集 平成30年度版

新品価格
¥2,706から
(2020/7/2 19:27時点)

王位戦第1局1日目・ついに激突史上最年少▲藤井聡太七段vs最年長△木村一基王位~棋界最強の攻めと受けの激突~

将棋情報局さんのこのツイートがすべてを語ってくれましたw

ついにはじまりましたね。注目の王位戦です。

史上最年少タイトル挑戦者vs史上最年長の初タイトル保持者

棋界最強の攻め将棋vs棋界最強の受け将棋

まさに正反対のふたりのタイトル戦ですね。どっちを応援していいのかいまだにわかりません(;^ω^)

戦型は角換わり早繰り銀になるかと思いきや、腰掛け銀の方の変化になりました。

角換わり腰掛け銀のなかでは、アマチュアでも出やすい結構オーソドックスな形の将棋のオープニングになりました。

先手の藤井先生が攻めて、後手の木村王位が受けまくるまさに棋風通りの展開ですね。

相変わらずタイトル戦のご飯は美味しそうですよね。

海鮮丼食べたい(笑)

角換わり腰掛け銀はかなり難しい定跡ですが、遠山先生がわかりやすく解説をまとめてくれています。

将棋ソフト的には先手持ちの局面ですが、後手も工夫次第でチャンスがある形なんですね。

仕事終わり(終わったとは言ってない)に疲れた頭でツイートしたので誤字ってますww

先手が攻めまくっていて、かなり主導権を握っている状況です。ただ、木村先生が得意の受けに回る展開なのでまだまだわからないと信じております。終盤の入り口付近まで進んでいるという解説もあったので、激戦を期待します。

さあ、明日も楽しみです!(^^)!

百折不撓 木村一基実戦集

新品価格
¥2,706から
(2020/7/1 21:00時点)

西山朋佳女流三冠が棋聖戦で泉正樹八段・渡辺和史四段を撃破!!プロ棋士2人を打ち破る快挙達成

西山先生強かった本日は棋聖戦予選でしたが、1回戦で”野獣”泉先生の急戦にノーマル三間でぶつかり合い、圧巻の王手飛車取りで58手で沈める絶好調のスタートを切りました。

続く二回戦は、2019年上期の三段リーグにて、現行制度で最多タイの勝利数をあげてプロになった渡辺四段を角交換振り飛車(三間飛車)の乱戦を得意の終盤で競り勝って2連勝!

最近の西山先生の三間飛車はそうそう止まりません。

まさに切れ味抜群の妖刀みたいな将棋です。

終盤力を鍛える絶好の棋譜なので、私が作っている西山先生名局集に追加します(笑)

自分で手動で作っている西山先生のマイベスト。

これで棋聖戦1次予選の準決勝に進出ですね。

もはやプロに混じっても十分やっていける実力といえますね。

ほとんどの棋戦やタイトル予選で大活躍しています。

さらなる飛躍をファンのひとりである私は楽しみにしています(+_+)

三間飛車戦記 2008~2019

新品価格
¥2,464から
(2020/6/30 22:06時点)

『藤井聡太全局集』にチャレンジしています

私の趣味は棋譜並べ(+_+)

ぶっちゃけると、実戦や詰将棋よりも棋譜並べが大好きです。

こんな感じで並べているのですが、土日にたくさん並べたので、誕生日プレゼントにいただいた『中原誠名局集』を並べ終わりました↓

中原誠名局集

新品価格
¥2,464から
(2020/6/29 21:34時点)

前に中原先生の将棋をたくさん並べていたこともあって、結構知っている棋譜もあったので、自分の成長を実感しました(笑)

大山先生は振り飛車党の基本。

中原先生は居飛車党の基本。

そんな感じで正統派将棋をじっくり学びたい人は、是非とも並べることをお勧めします。

大山VS中原全局集

新品価格
¥3,080から
(2020/6/29 21:39時点)

この全局集を並べると、本当に香車一枚以上強くなる気がしますw

中原先生のすさまじい攻めと大山先生の序盤センスからのたくましい受けを学べますからね。ちなみに、自作の西山先生の名局集は、終盤の怪力がつきました。

そして、ついにセールで買っておいた藤井聡太先生の棋譜集にチャレンジ中ですb

藤井聡太全局集 平成28・29年度版

新品価格
¥2,706から
(2020/6/29 21:32時点)

デビュー年からの棋譜ですね。

加藤一二三先生との激闘から始まり、伝説の29連勝、羽生・広瀬両先生を打ち破り朝日杯優勝までを描くスペクタクル。

今半分くらい並べ終わりました。

角換わり中心の棋譜ですね。当時の流行で、矢倉が少ないのは残念ですが、おもしろいです。

あくまで素人の戯言ですが、「中原先生・加藤一二三先生・谷川先生のいいところを合わせて完成した居飛車党正統派の最高傑作」みたいな将棋になっているように思います。

https://dnovel.net/archives/4025

前にブログでこう書きましたが、やっぱりその印象が強くなりました。

厚みを活かす攻守のバランスの良さ・強烈な攻め・驚異の終盤力。

さあ、この棋譜並べを頑張りながら、藤井聡太先生のタイトル戦を楽しく応援したいと思いますb

王位戦はどっちを応援していいのかわからないです(´・ω・`)